群馬大学

  • 2,101人が検討中

共同教育学部

群馬

全国初の共同教育学部、群馬の教師教育の拠点

初年度納入金:81.78 万円(その他の経費:4万6660円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
学校教育教員養成課程 190

群馬大学 共同教育学部の特長

共同教育学部は、小・中・高・幼・特別支援等の中から複数の教員免許状を取得できます

共同教育学部は、小学校、中学校、高等学校、幼稚園および特別支援学校等の教諭を目指す人が学ぶ学部です。小・中・高・幼・特別支援等の中から複数の教員免許状を取得できます。学校教育に対する多様な要求に対し、柔軟かつ効果的に応えられる高度な専門的知識・技術と豊かな人間性を身につけた教育者の養成を目的としています。1年次から4年次まで、学校現場に触れる教育実習関連科目を用意しています。
人文社会系:国語専攻、社会専攻、英語専攻
自然科学系:数学専攻、理科専攻、技術専攻
芸術・生活・健康系:音楽専攻、美術専攻、家政専攻、保健体育専攻(各教科の専門的知識や小学校・中学校の強化指導法について習得します)
教育人間科学系:教育専攻、教育心理専攻(教育学・教育心理学の専門的知識や小学校の教科指導法について習得します)
特別支援教育専攻(特別支援教育の基礎理論、聴覚障害児、肢体不自由児、病弱児の心理・生理・病理や指導法、重複障害などについての専門的知識を修得します)

授業力が身につく充実した教育実習

共同教育学部では、実践的指導力を備えた教員の育成を目指して、教育現場(附属学校園や公立学校)との交流を大切にしたカリキュラムを実施しています。本学部では実習期間を非常に多くとることにより、教育現場での実践的指導力を身につけられることや、3年次後期の実習期間には大学の通常授業は受講せず、実習終了後に授業を受講できるようカリキュラムを組んでいるため、実習と授業にそれぞれ集中することができるという特徴があります。1年次に履修する「教育現場体験学習」は、教職について考えるきっかけとすること、また、教員の様々な仕事について学校現場で学ぶとともに、子どもたちと触れ合いながら学校教育の一端に携わる経験をすることを目的とし、群馬県内の公立小・中学校において学校現場を体験します(5日間程度)。3年次に履修する「教育実習」は、実習校での実習を中心とした教育実習A・B(以下「本実習」)と大学の授業として行われる教育実習事前事後学習とがあります。本実習では、実習校において、各教科の授業実践、道徳などの授業実践、生徒指導・学級経営などの指導実践、部活動などの指導実践、教材研究など様々な教育実践に携わります。また、特別支援教育専攻においては、3・4年次に特別支援学校での教育実習C・Dを行います。
教育実習A:附属小・中学校、県内の特別協力校において5週間(全専攻3年生対象)
教育実習B:県内公立小・中学校約130校において3週間(全専攻3年生対象)
教育実習C:附属特別支援学校において2週間(特別支援教育専攻3年生対象)
教育専攻D:附属特別支援学校、県内特別支援学校において3週間(特別支援教育専攻4年生対象)

試験の高い合格率・合格に向けたきめ細やかな支援

教職就職者が多いのが本学部の特色です。そのため3年次の前期から卒業まで、年間スケジュールに従ったきめ細やかな支援を行っています。その成果もあって、狭き門とされる教職にもかかわらず、本学部卒業生の就職者は多く、教職に強い大学として、全国的にも高い評価を得ています。

群馬大学 共同教育学部の入試情報

入試一覧

群馬大学 共同教育学部の問合せ先

群馬大学 共同教育学部に関するお問い合わせはこちらへ

群馬大学学務部学生受入課
〒371-8510 群馬県前橋市荒牧町4-2
TEL:027-220-7150
E-mail:g-admission@jimu.gunma-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。