群馬大学

  • 4,229人が検討中

理工学部

群馬

世界の未来を担う技術者・研究者を目指しませんか

募集人数:470

初年度納入金:81.78 万円(その他経費:8万9560円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
物質・環境類 285
電子・機械類 185

群馬大学 理工学部の特長

「入学後に選ぶ」という選択

2021年4月、群馬大学理工学部は今までの5学科から2類8プログラム体制に生まれ変わりました。
入学時は「類」に所属し、分野の壁にとらわれずに幅広い学問を学びます。2年次以降に自分の適性を考えながら「プログラム」を選択し、専門性を深めます。
●物質・環境類
持続可能な社会を支えるための基礎となる化学・生物・物理を融合した科学技術について、幅広く学べます。2年次後期からは、以下5つのプログラムのいずれかに所属します。
・応用化学プログラム:物質の合成・構造・性質に関する分野、遺伝子、生命科学分野について学びます。
・食品工学プログラム:食品機能を科学的に理解するとともに、食品の創出に関わる生産工学を学びます。
・材料科学プログラム:物質科学と金属工学を基軸として、材料開発に関する知識と技術を幅広く学びます。
・化学システム工学プログラム:物質・エネルギーを無駄なく、クリーンに利用生産するための知識と技術を学びます。
・土木環境プログラム:自然災害からの防御や社会的・経済的基盤の計画・整備・維持管理のための技術を学びます。(JABEE認定プログラム)
●電子・機械類
Society5.0 を支えるIoTやロボットなど物理・数学を基礎とした科学技術について、幅広く学べます。3年次からは、以下3つのプログラムのいずれかに所属します。
・機械プログラム:エネルギー変換技術や材料加工技術、機械力学技術について学びます。(JABEE認定プログラム)
・知能制御プログラム:超スマート社会を創造する知能化メカトロ制御技術、IoTによるエネルギー制御技術について学びます。
・電子情報通信プログラム:最先端のデバイス、通信技術、IoTシステムなどの、モノづくりにかかわる情報技術やAI技術について学びます。

分野横断的な教育を強化しSciety5.0や持続可能な社会に向けた課題解決ができる人材を育成します

●大枠の2類のいずれかに所属し高学年で専門教育プログラムを選択
入試は大枠の2類で実施します。
入学後はまず「類」に所属し、教養教育や理学系基礎教育、類基礎科目などを通して幅広い知識を身につけます。2年次後期以降、自分の適性を考えながら専門分野(プログラム)を選択できます。
専門選択を入学後に行うので、自分の適性や興味、将来についてじっくりと考え、教員と相談しながら学びを深めることができます。
●PBL(課題発見・解決)型授業を導入
2年次に「課題発見セミナー」を実施し、企業見学・就業体験などを通じて課題を抽出。
その後4年次の「課題解決セミナー」にて、課題解決に向けたグループワークを実施し、俯瞰的な課題解決能力を養います。

皆さんの学びをサポートします!

●就職支援
理工学部の就職率は毎年ほぼ100%!その秘密のひとつは手厚いキャリアサポートです。学生支援係やキャリアカウンセラーの配置、同窓会組織主催による企業合同説明会の実施等により、学生の就職活動をサポートしています。またインターンシップを単位化しており、職業人としての意識を向上させるとともに、学生個人のスキルアップ、さらには企業との連携を図っています。
●留学支援
理工学部ではグローバル社会において活躍できる人材を育成するため、協定校への交換留学、海外派遣プログラムなどを通じて、皆さんの海外留学をサポートしています。また、理工学部独自の「学生海外派遣支援事業奨励金」制度を創設し、経済的な支援を行うことにより、世界に羽ばたく皆さんを応援します。
●学生をしっかりとサポートします
・学生一人ひとりにメンター(世話役・相談役)教員がつくので、学習やプログラム選択に関する様々な相談が可能
・就学相談、生活相談などに対応する学生相談窓口を設置
・先輩学生による学習支援を実施
・健康相談、医療機関の紹介、臨床心理士によるカウンセリング(予約制)など、心身の健康をサポート

群馬大学 理工学部の入試情報

入試一覧

群馬大学 理工学部の問合せ先

群馬大学 理工学部に関するお問い合わせはこちらへ

群馬大学学務部学生受入課
〒371-8510 群馬県前橋市荒牧町4-2
TEL:027-220-7150
E-mail:g-admission@jimu.gunma-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。