[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2020年8月時点)

工学部

山口

工学部

募集人数:530

初年度納入金:81.78 万円(文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

山口大学 工学部の特長

工学部

 機械工学科は、機械エネルギー工学、設計生産工学などの機械工学本来の基礎分野に加え、メカトロニクス、情報工学およびシステム工学、医学部との連携から生まれた応用医工学など、先導分野をも取り込んだ教育・研究を行う。生体・ロボットコース、航空宇宙コースのふたつの教育コースを設けてあり、ロボットやロケット、グライダーなどを題材にした充実したものづくり教育により、機械工学の習熟ができる工夫がされている。
 社会建設工学科では、社会の持続的発展のために、豊かな生活を支える社会基盤の整備、安心・安全な生活を送るための防災システムの構築、自然と調和した社会を実現する環境保全技術の確立などの分野に貢献できる技術者を養成する。また、東アジア国際コースを開設し、世界に通用する技術者の育成に取り組んでいる。
 応用化学科では、クリーンエネルギー、バイオテクノロジー、先端材料、有用な分子の合成、医療を支える基盤技術など、医療からエネルギーまで、暮らしの隅々に化学を応用する教育・研究に取り組んでいる。
 電気電子工学科では、光・電子デバイスから通信・計測制御、電気エネルギーまで電気電子工学を幅広くカバーしている。実験・演習による実践的教育を重視し、必要な基礎力を身につける。選択科目において、材料・デバイス、通信、計測制御、エネルギーの幅広い分野から各自の目的に応じて学ぶことができる。
 知能情報工学科では、ハード・ソフト両面にわたる計算機技術を扱う情報基礎分野、パターン認識など知能処理技術を扱う情報知能分野、さまざまなシステムにおける応用技術を扱う情報応用分野に関する幅広い専門知識を身につけて、次世代のICTを開拓する人材育成を行う。
 感性デザイン工学科では、人の感性の多面性や多様性を理解し、安全・耐久性に優れ、かつ機能・快適性と美しさを兼ね備えた建築を創造するための技術を持った人材を育成する。建築やデザインに関する幅広い知識を修得し、人の行為が社会や自然環境に及ぼす影響を理解しつつ、社会の要求に応えられるエキスパートの育成を目指す。
 循環環境工学科では、地球環境持続のための要素技術開発および各種要素技術を組み合わせるシステム技術開発や環境問題に関する知識を持ち、世界的な視野のなかで環境との共生という立場で持続可能な社会の構築に貢献できる科学技術者の育成を目指す。

山口大学 工学部の入試情報

入試一覧

山口大学 工学部の問合せ先

山口大学 工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒755-8611 山口県宇部市常盤台2丁目16の1
(083)933-5153 (学生支援部入試課直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。