[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2019年8月時点)

理学部

鹿児島

理学部

募集人数:185

初年度納入金:81.78 万円(文部科学省令で定める2019年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
理学科 185

鹿児島大学 理学部の特長

理学部

◇改組計画中の学部 理学部ー数理情報科学科40、物理科学科45、生命化学科50、地球環境科学科50 → 理学部ー理学科185(数理情報科学プログラム40、物理・宇宙プログラム45、化学プログラム41、生物学プログラム35、地球科学プログラム24) ※改組後の各プログラム定員は目安。
 数理情報科学科では、数学的思考力を基礎とし、数理科学と情報科学の知識と経験を深める教育・研究を行う。
◆数理コース 数学の基本的構造(代数学、幾何学、解析学)の探求と、自然科学における諸現象の数学的・確率的モデルの解析と理論の探求を行う。
◆情報コース 情報科学の数学的基礎とコンピュータ(計算機)の理論的側面の探求および諸科学における問題について計算機を用いて解明する方法とその理論の探求を行う。
 物理科学科では、極微の素粒子・原子から巨大な宇宙まで、自然現象の基本的な仕組みを解明し、その背後に共通する基本的な法則を追求する。
◆物理コース 超伝導体、磁性体、半導体などの電子構造やその電気的・磁気的特性などを実験と理論の両面から研究する。
◆宇宙コース 宇宙を観測と理論の両面から、その構造・性質・起源に迫る研究を行う。
 生命化学科では、化学と生物学を基礎として物質や生物の構造・性質・機能を分子レベルから理解する。
◆化学コース 物質(分子)間の相互関係の解明、有用な天然物質の探索・構造解析・化学合成と新しい反応開発、生命現象を担うたんぱく質の構造と機能の解明に取り組む。
◆生命コース 個体発生、遺伝、情報伝達、生命間相互作用の解析などについて取り組む。
 地球環境科学科では、自然環境の諸現象を解明するために野外調査を主とした基礎研究を推進する。
◆地球コース 地球における地質現象や地殻変動現象、鉱物の分布調査や分析、地震メカニズムの解明、地震や火山などの自然災害の調査やその対策などの教育・研究を行う。
◆環境コース 環境中の微量元素の分析や水質調査、海洋における物質循環、熱帯林や常緑樹林における植物の生態などの教育・研究を行う。

鹿児島大学 理学部の入試情報

入試一覧

鹿児島大学 理学部の問合せ先

鹿児島大学 理学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒890-8580  鹿児島市郡元1丁目21の24
TEL (099)285-7355 (学生部入試課入試係直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。