[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2020年8月時点)

ビジュアルデザイン学科
2021年4月設置予定(構想中)

岡山

広告業界や出版業界で活躍できるスペシャリストを育成

募集人数 30
初年度納入金 80.18~89.58 万円(入学金/岡山県内出身者:18万8000円、岡山県外出身者:28万2000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

岡山県立大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科の特長

視覚伝達の知識・技能を基盤に、各分野の専門性を修得

ビジュアルデザイン学科では、様々なメディアで活用できる視覚伝達の知識・技能を基盤に、各分野における専門性を修得します。専門性を深化することにより、地域・国際社会の持続的発展のために能力を発揮できるグラフィックデザイナー・映像クリエイター等、広告業界や出版業界で活躍するスペシャリストを育成します。

専門性を深化するカリキュラム編成で各分野のスペシャリストを育成

積上げ型の専門教育カリキュラムを編成。1年次では視覚伝達の基礎を学び、2年次にグラフィック、映像いずれかの専門科目を選択し、各分野の技能を高めていきます。3年次では地域や社会のニーズに対して専門的な視点から企画提案できる判断力・実践力を身に付け、4年次では卒業研究を通じて総合力を磨きます。

グラフィックデザインを中心とした視覚デザイン教育

情報を整理し、構図や色彩、画像・写真等の素材や文字の配置等を考え、適切かつ分かりやすく視覚伝達できる能力を修得します。主に印刷媒体を対象としますが、その範囲は広く、ポスター、フライヤー、新聞広告、雑誌、書籍、商品パッケージ、サイン等、多岐に亘ります。

映像デザインを中心に幅広いメディアを対象にしたデザイン教育

撮影や編集、タイトルや音声の処理など、映像制作にかかわる専門知識・技術と、企画書や脚本、絵コンテの作成など、企画提案・制作系の論理的な思考力・構成力・演出力を修得します。写真やCM、テレビ番組や映画、アニメーションやCG、ゲーム、Webなど幅広いメディアの映像が対象です。

グラフィックデザイナー・映像クリエイターとして広告業界や出版業界などへの就職

本学科卒業後は、グラフィックデザイナー・映像クリエイターとして広告業界や出版業界の企業デザイナーとして活動するほか、専門的な技術を活かしたさまざまな進路が期待されます。また大学院に進学し、専門分野に対するさらなる学びを追求する道も開かれています。

岡山県立大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科の入試情報

入試一覧

岡山県立大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:OHKエンタープライズ、美工社、Swimmy、クラブン、サンコー印刷、クリープ、テイクオフ、ローゼン、glow、リディアミックス、玉島活版所、双葉店飾社、トランスワード、エイジェックスコミュニケーションズ

岡山県立大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科の問合せ先

岡山県立大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科お問い合わせはこちらへ

〒719-1197 岡山県総社市窪木111
TEL:0866-94-9163(直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。