大阪市立大学

  • 4,461人が検討中

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2019年8月時点)

工学部

大阪

工学部

募集人数:286

初年度納入金:75.78~91.78 万円(詳細はお問い合わせください。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪市立大学 工学部の特長

工学部

 機械工学科では、機械工学の基礎的な科目に加え、2年次後期から、環境・エネルギー機械分野、システムダイナミクス分野、マテリアルデザイン分野のいずれかの科目群を集中的に学び、基礎から先端の分野で活躍するためのカリキュラムが組まれている。
 電子・物理工学科では、コンピュータ、携帯電話、光通信などの現代社会を支える最先端技術を開発するために必修の学問である電子・電気工学、物理工学について、特に物理学的基礎からその応用までを幅広く修得できるカリキュラムが組まれている。
 電気情報工学科では、情報工学および電子工学の教育・研究を通じ、情報通信技術が社会に及ぼす影響に配慮しながら、電子・情報・通信関係の広範囲な問題に対する時代の要請に応えることができる、自主性と独創性を持った人材を育成する。
 化学バイオ工学科では、化学・食品・医療・材料・環境・エネルギーなどの分野で基幹をなす化学と生命科学の基礎科目を効率よく学ぶ。かつ、これらのいずれかを専門的に学べるようにカリキュラムが組まれている。
 建築学科では、芸術・学術・技術に立脚した総合建築教育を特色としている。発展から持続へ、効率性から人間性へという、成熟期を迎えた社会の要求や課題を的確に把握し、理論的かつ実践的に対応できるデザイナーやエンジニアの育成を目指す。さらに、都市学科との連携によって、都市機能についても幅広く学ぶことができる。
 都市学科では、都市デザイン、環境創生、安全防災の3つの専門領域を軸としている。環境都市づくりのために必要な要素技術と、それらを総合的に利用し、計画・設計・保全する技術を修得できるよう、多面的なカリキュラムが組まれている。
 建築学科との連携により、都市の構成要素である建築物の機能についても学習することができる。

大阪市立大学 工学部の入試情報

入試一覧

大阪市立大学 工学部の問合せ先

大阪市立大学 工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒558-8585  大阪市住吉区杉本3丁目3の138
TEL (06)6605-2141 (大学運営部入試課直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。