地域創造学科

奈良

国際社会にも対応できる地域人材の育成を目指します

募集人数 150
初年度納入金 79.83~97.43 万円(県内生79万8300円、県外生97万4300円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

奈良県立大学 地域創造学部 地域創造学科の特長

地域創造を多様な学びのメニューから理解・実践する

地域創造を理解し実践するために、観光学、経済学、経営学、アート、社会学、人類学、行政学など様々な分野の学びのメニューを提供しており、専門的な研究を行いながらも相互融合的に学びをすることにより、幅広い視野を身につけることができます。

観光創造領域:ローカルな視点とグローバルな視点から新たな観光に迫る

観光に関わるあらゆる領域を専門的な立場から体系的に理解し、ローカルな視点のみならずグローバルな視点から思考する能力や地域の課題に対する分析力を身につけます。
地域の抱える問題に対して、あらゆる人々に協力し問題解決に向けて新たな観光を創造できる実践能力を養います。

都市文化領域:歴史学や社会学を中心に都市文化の今ある姿をダイナミックに捉える

都市文化の多様な展開を文献等をもとに紐解きます。とくに、メディアやアートから都市文化の特徴や問題にアプローチし、社会学的な視点から両者の関係を考察し、課題を抽出する力を磨きます。そして、都市文化の魅力を高める諸方策を立案する構想力や、異なる文化要素を結びつけて新たな価値を生み出す創造力を培います。

コミュニティデザイン領域:地域社会の未来を開くコミュニティデザインの理論と方法を学ぶ

地域コミュニティにおいて、とくに社会的弱者が抱える課題とその対策を考えます。対象となるコミュニティは国内・海外を問わず、多文化共生コミュニティにまで及びます。授業では、奈良県内の都市と農山村で、様々な主体による活動に参加しながら、持続可能な新しいコミュニティのあり方や公共の仕組みを学びます。

地域経済領域:グローバルな視点と、生活者の視点から地域経済を学ぶ

経済活動における国際化が進むなか、多国籍企業の動向や各国政府による政策を把握したうえで、地域経済に関わる諸問題を考察します。同時に、地域は人間生活の場です。人々が幸せな生活を維持できるように、生活者の視点から生産、雇用、消費、流通といった地域における経済活動についても学びます。

奈良県立大学 地域創造学部 地域創造学科の入試情報

入試一覧

奈良県立大学 地域創造学部 地域創造学科の問合せ先

奈良県立大学 地域創造学部 地域創造学科お問い合わせはこちらへ

〒630-8258 奈良県奈良市船橋町10番地
TEL 0742-22-4978

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。