追手門学院大学

  • 562人が検討中

歴史文化専攻
2022年4月設置予定(構想中)

大阪

地理や文化遺産への理解をふまえたうえで、日本の歴史を研究する

募集人数 75
初年度納入金 未定

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

追手門学院大学 文学部 人文学科 歴史文化専攻 の特長

大和の仏教美術や江戸期の地方政治など、興味に応じて日本の歴史を研究する

大和の仏教美術や、戦国時代の変遷、江戸期の地方政治など、地理や文化遺産への理解をふまえた視点から広く深く日本の歴史を理解し、一般に向けて発信する力を養います。

1・2年次は他専攻も含めて幅広い分野を学ぶ。2年次秋から専門領域へ

1・2年次は各専攻の学問領域を幅広く学び、2年次の秋から興味のある内容を研究。学外で学ぶフィールドワーク科目も用意しています。各専攻に軸足を置きながら、他専攻の科目を受講することも可能です。

日本史や文化遺産論など、関心のある領域を広く深く学ぶ

学問領域を広く学ぶ専門基幹科目群には、「日本古代史」「日本中世史」「日本近世史」「日本近現代史」「日本文化遺産論」などの科目があります。興味のある内容を深く学ぶ専門展開科目群には、「古文書学」「グローバルヒストリー」「畿内・上方文化論」「ポップカルチャー論」「都市景観論」などの科目があります。

中学校・高等学校教諭や学芸員をめざすための専門関連科目群

歴史文化専攻では、中学校・高等学校の教員や学芸員をめざすことが可能(文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります)。資格や免許に関する専門関連科目群には、「博物館経営論」「博物館実習」「社会教育論」「社会科・地理歴史科教育論」などの科目があります。

出版・文化・教育関連産業をはじめとする幅広い分野で活躍

歴史文化専攻では、高い理解力と思考力をもち、専門知識をもって思考・行動ができるとともに、創造的に問題解決を図り、新しい文化を創出できる人材を養成します。予想される進路は、テレビ局・出版関連産業、文化関連産業、教育関連産業など。学芸員、公務員、中学校・高等学校教員をめざすこともできます。

1年次生全員が2019年オープンの新キャンパスで学ぶ!

2019年、図書館・屋上庭園・食堂などを備えた新キャンパスが誕生しました。Wi-Fiを完備し、学生ひとりずつのノートパソコン所有で、教室内外を問わない学びの環境を整備。BYODを導入し、ICT教育を推進しています。また、全学生が履修する「基盤教育科目」が開講され、全学部1年次生の学びの拠点となっています。

追手門学院大学 文学部 人文学科 歴史文化専攻の入試情報

追手門学院大学 文学部 人文学科 歴史文化専攻の問合せ先

追手門学院大学 文学部 人文学科 歴史文化専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒567-8502 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL072-641-9165(9:30~17:00※土日祝日除く)
nyushi@otemon.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。