京都ノートルダム女子大学

  • 61人が検討中

国際日本文化学科

京都

ことばの学びを軸に、日本と世界の多様な文化を学び、体験し、社会で生かす実践力につなげる

募集人数 50
初年度納入金 138 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都ノートルダム女子大学 国際言語文化学部 国際日本文化学科 のコース

学科・コース名 募集人数
日本語日本文化領域
国際文化領域

京都ノートルダム女子大学 国際言語文化学部 国際日本文化学科の特長

伝統文化からポップカルチャーまで、日本語・日本文化を深く理解する「日本語日本文化領域」

“京都”での学びは、“日本”を感じる機会にあふれています。日本語日本文化領域のカリキュラムは、「異界・妖怪学」「京都フィールドワーク」「日本の歴史と文化」など魅力的な科目で構成され、日本語や日本文学、伝統文化からアニメ・漫画などポップカルチャーまで、さまざまな日本文化への理解を深めることができます。

アジア、中東、欧米など、世界の言語や文化を学び、国際的視野を身につける「国際文化領域」

グローバル化が進み、国際的な視野をもった人材が求められています。国際文化領域のカリキュラムは、「多文化理解」「アジア文化論」「西洋美術史」など、ユニークな科目で構成され、言語、文学、芸術、思想など、さまざまな角度からアジア、中東、欧米の諸文化を広く学び、国際的な素養を身につけることができます。

日本語・日本文化、国際文化の2領域を同時・自由に学ぶことができる「フレキシブル単位」制度

2つの領域の学びを自由にアレンジし、共通教育科目や他学科科目も取り入れて、各自の目標に応じた個性的なカリキュラムをデザインできます。世界諸文化に通じた国語科教諭、サブカルチャーに詳しい博物館学芸員、コミュニケーション力の高い図書館司書、西洋美術を専門的に学んだ旅行業者など、魅力的な人材を育成します。

観光都市・京都をフィールドとして多文化理解や国際交流を実践的に学ぶ「国際観光プログラム」

日本や世界の文化への深い理解と高いコミュニケーション能力を基盤として、プロジェクトを企画・実行する力、課題を主体的に解決する力、他者と協働する力、情報を収集し適切に処理する力など、社会人力を総合的に養成するプログラムです。旅行業、ホテル業など観光関連分野で即戦力として活躍する人材の育成をめざします。

美しい日本語を使い、自信をもって話せるようになることをめざす「話しことばプログラム」

「話しことば」を初歩から丁寧に学ぶプログラムです。アナウンサーをゲストに迎え、模擬のTV番組を通して学ぶ「スピーチの基礎」、朗読会を皆で作り上げる「日本語の朗読」など、ユニークな科目群により、音声言語表現やプレゼンテーション能力を磨き、社会に自ら発信できるコミュニケーション力を育成します。

京都ノートルダム女子大学 国際言語文化学部 国際日本文化学科の入試情報

京都ノートルダム女子大学 国際言語文化学部 国際日本文化学科の問合せ先

京都ノートルダム女子大学 国際言語文化学部 国際日本文化学科お問い合わせはこちらへ

〒606-0847  京都市左京区下鴨南野々神町1番地
TEL075-706-3659(広報課)
information@ml.notredame.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。