現代社会学科

岡山

様々な視点で現代社会や過去の出来事を見つめ、そのメカニズムを考察。情報分析力やプレゼンテーション力を培います

募集人数 70
初年度納入金 123.56 万円(入学金20万円、授業料、諸経費を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

ノートルダム清心女子大学 文学部 現代社会学科の特長

過去から現代へ続く人間の営みを社会学や歴史学の視点から多角的に捉え、深く考察する力を修得

現代社会の諸現象が生じるしくみを分析する社会学と、人間社会がここに至った過去を研究する歴史学を支柱として、社会について多角的に考察します。また、社会学的方法と歴史学的方法を共に学ぶことで、人間社会の過去と現在にわたる幅広い視野を獲得しつつ、社会に関する深い学識と専門性を身につけます。

社会学と歴史学に含まれる幅広い領域を学習

1年次では少人数のゼミ形式による授業を中心に学問の基礎的な考え方や方法について学び、2年次では「現代社会学領域」と「社会史領域」の両分野の科目を関心に応じて自由に履修。3年次から「現代社会学コース」・「社会史コース」のいずれかに所属し、ゼミで専門分野に関する理解を深め、卒業論文作成の準備を始めます。

歴史にワクワク!「知る」楽しさを知る「日本社会史」

教科書で学んだ日本史を土台に、背後に潜む事情の絡み合い、名もなき人々が作り遺したこと、名のある人々の重責と決断と行動など、日本列島と周辺諸国や海域の歴史を概観します。講義の中心は、織田信長・豊臣秀吉による「天下統一」から江戸幕府の成立・崩壊までですが、古代・中世や近代・現代社会にも目を配ります。

現地調査を経験し行動力を養う「フィールドワーク」

本学科では、社会を考察するにあたって、文献からだけではなく、フィールドワーク(実地調査)を積極的に行います。現場に身を置きながら、五感をフルに使って集めたデータは、研究を進めるときに大切な素材になります。自ら考えて調べることで行動力を高めるとともに、物事を多角的にとらえる力も養います。

現代社会の中で生まれる様々な「なぜ?」について考える「現代社会学演習」

現代の様々な事象の中から具体的な研究テーマを選び、それに関するデータの収集と分析を進めながら、4年次の卒業論文作成に向けた土台作りを進めます。例えば地域社会学のゼミでは、ある特定の地域社会、もしくはあるテーマに関するフィールドワークを行いつつ、問題発見能力やコミュニケーション能力を養います。

社会調査の基礎能力を有する専門家「社会調査士」

本学科では「社会調査士」という一般社団法人社会調査協会が認定する資格を取得することが可能です。この資格を取得する過程で、様々な統計データ・資料を読みこなす能力、実際に調査を企画して、アンケート調査やインタビュー調査を実施する能力、分析結果を報告書にまとめる能力などを磨いていくことができます。

ノートルダム清心女子大学 文学部 現代社会学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アサヒ飲料(株)、ヤンマー農機製造(株)、(株)技研製作所、四国化成工業(株)、(株)山陽新聞社、(株)ベネッセインフォシェル、ANAエアポートサービス(株)、ソニー損害保険(株)、明治安田生命保険相互会社、三井不動産リアルティ中国(株)、国立大学法人岡山大学、大原記念倉敷中央医療機構、日本郵便(株)、岡山県商工会連合会、津山市職員

ノートルダム清心女子大学 文学部 現代社会学科の問合せ先

ノートルダム清心女子大学 文学部 現代社会学科お問い合わせはこちらへ

〒700-8516 岡山市北区伊福町2-16-9
TEL086-255-5585(入試広報部)
E-mail:apoffice@post.ndsu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。