亜細亜大学

  • 615人が検討中

都市創造学部

東京

グローバルな視点で都市の在り方を考えることができる、国際都市で活躍するビジネス人材へ

募集人数:145

学科・コース名 募集人数
都市創造学科 145

亜細亜大学 都市創造学部の特長

専門教育科目

3つのエリアで学びを深めます。
●国際都市と留学 海外都市(アメリカ圏・アジア圏)の役割や課題について、留学と現地でのインターンシップを通して学びます。留学先の言語を身につけたうえで留学することで、現地の人との交流を深めながら都市の実態に迫っていきます。
●都市と社会 異なる立場の人、さまざまな民族・文化的背景を持った人の意見や要望がぶつかり合いながら都市がつくられることを学び、都市で起こる現象の詳細やメカニズムの背景にある社会的要因について理解し、考察する力を養います。
●都市とビジネス 都市の特徴や課題を理解したうえで、都市を舞台にどんな新しいビジネスを生み出すことができるのか、「経営学視点」に立って考えます。活気や心地よさを高めるための魅力的なサービスやコンテンツづくりについても学びます。

カリキュラムの特色

ビッグデータなど膨大な情報を活用しながら、産業と社会の観点で都市を考察し、都市の産業とそこに住む生活者の視点で社会の在り方を考えます。都市に活気と心地よさをもたらす未来都市のビジョンを打ち立て、実践できる「都市創造人材」へと成長していきます。

アクティブ・ラーニング

1年次のオリエンテーション・ゼミナールから4年次の卒業研究や社会調査実習まで、双方向型学習を重視したアクティブ・ラーニング科目群が計画的に配置されています。3年次の卒業研究では、街に出て人々と交流し、都市の実態を調査・発表します。

留学&海外インターンシップ

都市創造学部の留学は、単なる語学研修ではありません。アジア、アメリカなど各国で英語+留学先の言語を学ぶと同時に(アメリカ留学の場合は英語のみ)、海外インターンシップで、留学先の産業社会を体験するチャンスもあります。言語・文化の壁を自らの力で越え、現地社会に飛び込むことで、留学先での異文化理解が深まります。
■留学先一覧 ・中国(大連、上海) ・韓国(釜山) ・インドネシア(ジャカルタ) ・ベトナム(ハノイ) ・タイ(バンコク) ・アメリカ(ワシントン、サンディエゴ)

学部について

市場の動向や世論を捉える「社会調査能力」と、データから有用な解釈を導き出す「分析能力」を都市創造重点基盤として学びます。加えて、経営学的視点や、都市における諸現象を理解する力、課題発見・解決能力を養います。

亜細亜大学 都市創造学部の問合せ先

亜細亜大学 都市創造学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒180-8629 東京都武蔵野市境5-8
0422-36-3273

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。