愛知医科大学

  • 271人が検討中

医学部

愛知

少人数のチュートリアル教育や診療参加型臨床実習、豊富な体験実習で、患者さんへの心のケアを大切にする心豊かな医師を目指す!


学科・コース名 募集人数
医学科 115

愛知医科大学 医学部の特長

教育目標

教育目標は、人間の尊厳を守ることのできるヒューマニズムにあふれた豊かな人間性と、医学の進歩に対応して常に高度な知識と技術を探究する姿勢を兼ね備えた医師を養成することです。また、社会福祉や地域医療に奉仕する心と、医療における国際貢献に参画できる能力を磨くことも目指しています。

カリキュラムの特色

問題解決能力やコミュニケーション能力を高め、自主性を養うことを目的とした少人数制の「チュートリアル教育」および臓器系統別の「基礎・臨床統合型講義」を導入。さらに、「STUDENT  DOCTOR」として学生が医療チームの一員として診療に参加する「診療参加型臨床実習」を実施しています。

早期体験実習

1学年次から本学大学病院で病棟実習や臨床科実習を開始。医学生としての自覚や医師としての思考、人間性、倫理観を身につけます。また、近隣の病院・医院の協力のもと地域医療の現場を見学・体験します。

学外体験実習・学外臨床実習

2学年次には心身障害者施設、3学年次は老人保健施設での実習を体験。4学年次中には臨床実習(BSL)が開始され、5学年次中より診療チームの一員として診療に参加して、指導医の監督のもと知識・技術だけでなく総合的な人間力を磨きます。

コミュニケーション能力向上合宿研修

医師を目指す医学生としてコミュニケーションの重要性を再認識してもらうべく、1学年次生を対象に1泊2日の合宿形式でコミュニケーション能力向上研修を実施しています。

受験資格が得られるもの

医師<国>

国際交流

アメリカの南イリノイ大学医学部との学生交換プログラムは、3・4学年次の春休みの3週間を利用したものと、5学年次の後半の約2か月間臨床実習を行う2つの短期派遣制度からなっています。また、タイのコンケン大学医学部・ドイツのルール大学医学部・韓国の東亜大学校医科大学・ポーランドのウッチ医科大学との学術国際交流を実施しています。2017年11月にはアメリカのバーモント大学と新たに協定を締結し、国際交流の充実を図っています。

愛知医科大学 医学部の入試情報

愛知医科大学 医学部の問合せ先

愛知医科大学 医学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1番地1
0561-61-5314 (直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。