愛知学院大学

  • 1,433人が検討中

健康科学科

愛知

医学的知識と実践力で、健康づくりとスポーツを支える。

募集人数 180
初年度納入金 142.9 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

愛知学院大学 健康科学部 健康科学科の特長

医学的見地に立って健康科学を探究

超高齢社会を迎えた現代、日本では健康増進や疫病予防・再発予防、早期治療・指導に貢献できる人材が強く求められています。こうした社会的ニーズをふまえ、「健康=心身ともに健やかで社会的にも活力のある状態」という考えのもと、医学的見地に立って予防・治療の両面から健康科学を探究します。

スポーツ科学コース/スポーツの力で健康を支えるスペシャリストをめざす

保健体育の教員や健康運動指導士などの指導者をめざし、スポーツ科学や健康科学の理論・技能を修得。運動プログラムの計画・実践、授業補助、スポーツイベントの企画・運営などを通して、実践的な指導力を養成。さらに医学、心理学、栄養学などにもふれ、スポーツ・運動を通して健康をサポートするための専門性を磨きます。

養護教諭コース/1年次から専門科目がスタート。即戦力となれる実践的なスキルを身につける

養護教諭に必要な専門科目とともに、運動・スポーツや健康指導に関する科目を履修して子どもたちとの積極的な関わり方を学修。1年次から専門科目の履修がスタート。保健に関する模擬授業、看護演習などの実践的な学びのほか、基礎医学や臨床医学などの専門知識の修得にも励み、子どもの健やかな心身を支える力を養います。

言語聴覚士コース/身体だけではなく、心に寄り添い“生きる”を支える専門家を育てる

言語聴覚士は「話す・聞く・食べる」のスペシャリスト。コミュニケーションや食べることは、生きるために欠かせません。これらに障がいを有する方は「生きること」に苦しまれています。本学科では、障がいだけを見るのではなく、その苦しみに寄り添い、ともに歩み、輝いて生きることに情熱を燃やせる専門家を育てます。

内藤ゼミ/シーホース三河「愛知学院DAY」

内藤ゼミでは、本学と連携協定を結んでいるBリーグ「シーホース三河」のホームゲームの2日間を「愛知学院DAY」として演出やファンサービスを企画。学生たちはチームスタッフにプレゼンテーションし、企画を決定。事前準備から運営まですべて学生が主体的に行います。プロスポーツの現場でチーム貢献へのあり方を学びます。

言語聴覚士国家試験対策

4年次の2月に行われる言語聴覚士国家試験受験を視野に、早期より試験合格のための講義や学内模擬試験を定期的に実施。1年次から3年次までの段階的な学修を経て、4年次には個別指導にも注力します。国家試験勉強に集中できる専用の教室を用意し、日々の自主学習やグループ討議、さらに国家試験特別講義や試験を実施します。

愛知学院大学 健康科学部 健康科学科の入試情報

愛知学院大学 健康科学部 健康科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東海旅客鉄道、日本郵便、碧海信用金庫、中北薬品、熊谷組、創味食品、日本食研ホールディングス、アキレス、日本調剤、スズケン、八神製作所、三晃社、ディップ、三菱電機ビルテクノサービス、スポーツコミュニティ、トヨタ生活協同組合、日清医療食品、名古屋記念病院、独立行政法人国立病院機構、養護教諭(北海道)、言語聴覚士(愛知県)、中学校保健体育教諭(三重県)、特別支援中高保健体育教諭(三重県)、特別支援学校教諭(愛知県・横浜市)、愛知県警察本部、消防職(名古屋市役所)

愛知学院大学 健康科学部 健康科学科の問合せ先

愛知学院大学 健康科学部 健康科学科お問い合わせはこちらへ

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
TEL 0561-73-1111
E-mail  nyushi@dpc.agu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。