総合政策学部

愛知

人間と社会に関わる問題を総合的な視点で考え、解決する力を身につけた人になる。

募集人数:210

学科・コース名 募集人数
総合政策学科 210

愛知学院大学 総合政策学部の特長

学科内容紹介

政策学、法律学、経済学、情報学などの知識を駆使して、現代社会の幅広い問題にアプローチする学科。幅広く用意された学びの分野から、自分の関心や目的に合わせて「国際」「政治・行政」「経済・環境」「社会・文化」「人間科学」「情報・メディア」の6つのクラスターから専門分野を選んで学びます。
また、情報・言語・調査・計画に関するリテラシー教育に取り組み、問題解決に向けての理論的な考え方や企画立案力を身につけていきます。

リサーチ・プロジェクト

1年次からスタートするリサーチ・プロジェクトではまず、「研究テーマの見つけ方」「情報収集の仕方」などを習得。さらに本格的な研究へと進み、「問題発見」「問題解決」の能力を身につけます。

キャリア・デザイン

基本的なコミュニケーションのしかた、目標設定のしかた、自己表現、マナーについて、1年次から少人数で体験的に学びます。

社会調査論

社会や人々の状態を調べる社会調査を学ぶ講義です。社会調査のさまざまな事例を学ぶほか、実際に調査を行うためのノウハウも習得します。

国際社会論

民族紛争や国際犯罪、環境汚染などの現代の国際社会の重要な問題を分析。その解決のための有効な取り組みとして、NGOや企業、国際組織などの活動を検証します。

日本政治論

国会の機能や政治家の役割などを学習後、近年の日本の政治が抱えている問題点や、その解決方法を考えていきます。また、政治についてのニュースもリアルタイムに解説します。

取得できる資格

中学校教諭1種[社会](国)、高等学校教諭1種[公民・情報](国)、認定心理士

ICR(情報コントロールルーム)

ICRは学部専用の情報教育施設です。インターネットによる情報収集、レポート作成、グループ発表のための共同作業、講義の予習・復習など、様々な用途に活用できます。また、SA(スチューデント・アシスタント)が学修相談・サポートを実施。気軽に質問し、疑問を解決できる環境が整っていて、学生同士の学び合いが活発に行われています。

オープンキャンパス

日進キャンパスにて、入試概要説明、模擬授業、個別相談会、キャンパスツアー・施設体験、クラブ・サークル見学などを開催。詳細はHPでご確認ください。

愛知学院大学 総合政策学部の入試情報

愛知学院大学 総合政策学部の問合せ先

愛知学院大学 総合政策学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
0561-73-1111 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。