愛知学院大学

  • 800人が検討中

英語英米文化学科

愛知

英語コミュニケーション能力の向上と、異文化を理解し、自己表現力のある国際人を育成

募集人数 110
初年度納入金 133.9 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

愛知学院大学 文学部 英語英米文化学科の特長

本物の国際交流のためにコミュニケーション能力+異文化を学習

英語英米文化学科では、アメリカ文化領域、イギリス文化領域、英語圏文化領域、英語研究領域の4つの領域を設定。各領域とも、英語コミュニケーション能力の向上と、異文化理解をバランスよく実現していきます。そして相手の文化をふまえて英語で交流し、世界を生き抜く力を養い、自己を表現できる真の国際人をめざします

ネイティブの先生から学ぶ、豊かな表現力と伝達力

「オーラルコミュニケーション」は、英語で自分の考えや意見を伝える力を育成する講義。ネイティブの先生とのコミュニケーションを通して海外の文化や生活について学ぶほか、身近な出来事や国際的なトピックをスピーチすることで、英語でのプレゼンテーションやリーディング能力を磨きます。ライティング力を磨く講義も充実

TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST対策講義で英語力をアップ

英語英米文化学科の学びの大きな柱のひとつが英語学習。特にTOEIC(R) LISTENING AND READING TESTについては1年次に「イングリッシュ&カルチャー」を配置。習熟度別にクラスを分け、着実なスコアアップをめざします。英語力向上という目標に向かって努力する経験は、実社会を生きる上での大きな自信につながります

「世界」というフィールドで活躍する卒業生たち

異文化に対する深い理解と英語コミュニケーション能力を身につけた卒業生は、国際社会のさまざまな舞台で活躍。卒業後の進路としては、旅行代理店、ホテル、空港関係、商社、金融などのほか、英語教員や翻訳、通訳などの専門職があげられます

先輩からひと言!「海外研修などの経験を生かし、人と文化をつなぐ仕事に携わりたい」

1年次に参加した「アメリカ文化研修」では、事前学修で名古屋在住の外国人に民族性についてインタビュー。その研究報告書をサンフランシスコ州立大学で発表。2年次には「イギリス文化研修」に参加し英語表現や文化を学修。3年次には留学生に日本文化の魅力を伝えました。英語を通じて多様な経験ができました(4年Y.T.)

イギリスやアメリカ、カナダ、オーストラリアなどに提携校。1ヶ月~長期の留学が可能

イギリスやアメリカ、カナダ、オーストラリアなどの提携校で、約1ヶ月間の語学研修や長期海外留学を体験することができます。留学先で修得した単位が卒業単位として認められる「単位認定制度」もありますので、時間を有効に使いながら留学にチャレンジできます

愛知学院大学 文学部 英語英米文化学科の入試情報

愛知学院大学 文学部 英語英米文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:中部国際空港旅客サービス、ANA関西空港、名古屋観光ホテル、スカイマーク、大垣共立銀行、明治安田生命保険相互会社、名鉄運輸、名港海運、マキタ、名古屋市役所

愛知学院大学 文学部 英語英米文化学科の問合せ先

愛知学院大学 文学部 英語英米文化学科お問い合わせはこちらへ

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
TEL 0561-73-1111
nyushi@dpc.agu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。