愛知学院大学

  • 850人が検討中

グローバル英語学科

愛知

貿易・商社、航空・旅行、英語教員など仕事で使える実践的な英語を身につけるプログラムが充実

募集人数 110
初年度納入金 133.9 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

愛知学院大学 文学部 グローバル英語学科の特長

ESP(目的・職業別英語)教育プログラムで「使える」英語を学びます

グローバル英語学科の特色は、ESP(English for Specific Purposes)、目的別・職業別の英語を一人ひとりの習熟度に応じて学べること。そのため「国際ビジネスモデル」「観光・航空モデル」「通訳・翻訳モデル」「英語教員資格モデル」の履修モデルを設置。「実際に仕事の場面で使える英語」をしっかりと学んでいきます

段階的なステップアップをめざす「TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST対策講義」

1年次に語学力に応じたクラス分けをし、一人ひとりのレベルに合わせた指導を実施。7月と12月に行われるテストの結果を、その後のクラス編成に反映し、学びへの意欲を引き出します。その結果、900点(最高は990点。860点~990点はNon-Nativeとして十分なコミュニケーションがとれるレベル)の高スコアに達した学生もいます

卒業論文は英語で作成。文化を学び、英語力を高めるゼミ

ロウゼミのテーマは文化研究。「日本の漫画やアニメはなぜ海外で人気なのか?」「9.11以降、米国のテレビや映画でどんな変化が起きたか?」。こうしたテーマから文化への理解を深めていきます。そして学生にとって大きな挑戦といえるのが、英語による卒業論文の作成。文化研究と英語学習の集大成ともいえるゼミです

先輩からひと言!「自分自身を成長させるグローバルな学修環境が整っています」

ハワイ研修、オーストラリア語学研修、アメリカの大学への交換留学、G7伊勢志摩サミット外国語案内ボランティアなど、新たなことに挑み続けた4年間。そのベースにあったのは少人数制の講義や先生方の熱心な指導です。恵まれた環境のおかげで高度な英語力が養われ、成長できたことに感謝しています(2018年卒S.S.)

2年次に、全員参加のオーストラリア語学研修を実施

早期に英会話の基礎を身につけるため、2年次には全員参加の夏期語学研修を実施。西オーストラリア大学で約3週間、しっかりと生きた英語を学びながら、海外の暮らしを体験します。それ以降にも米国・カナダ・豪州・英国などの大学への留学が可能。留学先で修得した単位が卒業単位として認められる「単位認定制度」もあります

学内スピーチコンテストで、英語学習の成果を発表!

国際交流センターが主催する学内のスピーチコンテスト。例年、多くのグローバル英語学科の学生が、このコンテストに参加し、日ごろの英語学習の成果を競い合っています。原稿作成や発音だけでなく、感情の込め方や相手に伝わる話し方など、教員のアドバイスをもらいながら、スピーチを完成させます

愛知学院大学 文学部 グローバル英語学科の入試情報

愛知学院大学 文学部 グローバル英語学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:中部国際空港旅客サービス、ANA関西空港、名古屋観光ホテル、スカイマーク、大垣共立銀行、明治安田生命保険相互会社、名鉄運輸、名港海運、マキタ、名古屋市役所

愛知学院大学 文学部 グローバル英語学科の問合せ先

愛知学院大学 文学部 グローバル英語学科お問い合わせはこちらへ

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
TEL 0561-73-1111
nyushi@dpc.agu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。