愛知淑徳大学

  • 710人が検討中

心理学部

愛知

人の心をより深く見つめる力を育み、人が人らしく生きられる社会の創造への貢献をめざす


学科・コース名 募集人数
心理学科 180

愛知淑徳大学 心理学部の特長

学びの特徴

人の心をさまざまな角度から捉えるために、「生理・認知」「社会」「発達」「臨床」の4領域を学びます。基礎的な知識と研究方法を修得した後は、専門的な実験・実習などを通して高度な心理学の研究をすると共に、研究成果を的確に伝える力を身につけ、実社会で活躍できる人材を育成します。また大学院心理医療科学研究科との連携で、公認心理師、臨床心理士の資格取得も強力にサポートします。

学科内容

コース分けはおこなわず、心理学の4領域を総合的に学びます。各領域に4~5名の専任教員を配置しており、心理学の幅広い学問分野を網羅しています。そのため、学生の興味に従ってテーマを選ぶことができます。
◆生理・認知心理学領域/目には見えない心の働きを測定し、人間がものごとを認識するしくみに迫ります。仮説を立て、実験で証明し、科学的思考力を育成します。
◆社会心理学領域/さまざまな人間関係の相互作用を解明し、活用を考える領域です。現代社会における問題のほか、日常生活の中の見落としがちな現象にも目を向けます。
◆発達心理学領域/子どもから大人になっていく発達過程はもちろん、青年期から成人期、老年期までを含めた、人間の生涯にわたる心の変化を見つめます。
◆臨床心理学領域/心に痛みを抱える人を支える臨床心理援助職の基礎を修得。社会や人間について深く学び、カウンセリングする意識を持って人と関わる力を育みます。

目標とする資格

公認心理師[国](大学院での履修または実務経験が必要)日本心理学会認定心理士、臨床発達心理士、臨床心理士(大学院修了後)、心理学検定

演習室・実験機器

30を超える実験・実習室や実験・測定機器などを豊富に揃えています。これらを活用して実験・実習をおこなうことで、テクニックを修得するだけでなく、心理学研究の流れを身につけることも目的としています。
【シールドルーム】とても微弱な電気である脳波を正確に測定するための、電気的なノイズが入らない構造の実験室です。【脳波計】測定された脳電図を分析して、脳の覚醒状態を調べます。【高速液体クロマトグラフィ】唾液中のストレス関連物質などから心の変化を解析します。

愛知淑徳大学 心理学部の入試情報

愛知淑徳大学 心理学部の問合せ先

愛知淑徳大学 心理学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒480-1197 愛知県長久手市片平二丁目9
052-781-7084 (問い合わせ先)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。