愛知大学

  • 1,063人が検討中

経済学部

愛知

発展し続ける名古屋駅地区で生きた実態経済を学び、金融・製造業界などで活躍できる経済人に!


学科・コース名 募集人数
経済学科 330

愛知大学 経済学部の特長

コース制(2年次~/3つの専門分野)

◇経済分析コース/マクロ経済学やミクロ経済学を基礎とする経済理論によって現象を考察する力。経済統計学などで得られるデータを基に社会を分析する力。これらの能力を養い、現代の変化し続ける経済問題・社会問題を見極める力を身につけます。
◇政策・地域コース/理論学習を基礎としながら、実際的な政策を重視するコース。財政学・経済政策・公共経済学などの知識と併せて研究する方法を身につけ、現実社会の中から問題を発見し、合理的な政策を立案する能力を育てると共に経済、政治、文化などのさまざまな要因からなる現代社会について複数の分野から幅広く学びます。環境、雇用、福祉などの現実の諸問題について多角的な視点から分析し、問題解決能力を養います。
◇世界経済コース/今日の国際的な経済問題を、政治的要因も考慮しながら理論的・実証的に研究します。このためアジア・欧米諸国の経済動向を把握することに加え、各国の歴史的背景を学びます。国際経済学や国際金融論をはじめ、海外の経済動向と日本の経済動向を比較し、広い視野で問題発見・解決能力を養う科目を学びます。また、経済英語など経済学に即した英語を学ぶことが可能です。

経済学特殊講義(野村證券寄附講座)

2018年で15年目を迎えた野村證券と愛知大学の連携講座。業界の最前線で活躍する現役証券マンを講師として招き、金融市場の生々しい動きを交えた講義により、市場の実情を知り、現場視点を養います。

多国籍企業論

多国籍企業の経営戦略を理解し、日中韓を代表する実際の企業をモデルに現地化の実例を学び、グローバルビジネスの感覚を養います。企業の経営手法だけでなく、社風や経営理念といった企業文化や企業の成り立ちもあわせて学び、多面的に企業の姿を捉えることで、リアルな多国籍企業の実状が理解できます。

学部の特色

経済学の基礎となるミクロ・マクロ経済学から金融・財政・労働経済などのコア科目までの体系的なカリキュラムに加え、学生の目的や関心に合わせた3つのコース(経済分析コース/政策・地域コース/世界経済コース)を編成。各コースにおいて、段階的に専門知識を身につけることができます。また、英語を中心とした多様な語学や情報系科目といった他領域についても学び、幅広い知識も修得。1年次からの演習(少人数ゼミ)では、グループ討論やディベートゲームを通じて、プレゼンテーション能力やコミュニケーションスキルを養成します。卒業生は、金融をはじめ幅広い業界や、税理士・公認会計士といった経済のスペシャリストとして活躍しています。

愛知大学 経済学部の問合せ先

愛知大学 経済学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒453-8777 名古屋市中村区平池町四丁目60-6
052-937-8112 企画部入試課

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。