杏林大学

  • 1,202人が検討中

観光交流文化学科

東京

外国語運用能力を身につけ、異文化理解や観光産業の今を通じ「ホスピタリティ」を学び、実践的に応用できる人材を育成

募集人数 90
初年度納入金 120.33 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

杏林大学 外国語学部 観光交流文化学科の特長

人々の交流がもたらす新しい価値、ホスピタリティの現代的な役割や課題、「観光」を通じて学ぶ

語学、観光、ホスピタリティの専門知識だけでなく、留学やフィールドワーク、インターンシップも充実。幅広く学ぶことができます。

幅広く「観光」を捉え、学ぶ。多岐にわたる興味深いカリキュラムが魅力

観光基礎科目、コミュニケーション関連科目、ウェルネスツーリズム科目、ホスピタリティ・ビジネス、地域創生プログラム、実践的な外国語科目など、個々のニーズに合わせた多くの科目が揃っております。

観光産業で役立つ語学力を身につける!英語のほか5カ国語が学べる

実際の観光産業の現場で役立つ語学力を修得できる環境を整えています。中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語が選択科目にあり、進路にあわせて学ぶことが可能。語学教育プログラムや、異文化交流、海外研修・留学なども積極的に行っています。

異文化の訪問者を理解しつつ受け入れる。観光に関わる専門知識と語学能力を有する人材が必要

観光=旅行の発想にとどまらず、もっと広い視野で観光をとらえます。異文化との出会いを通じて新しい価値を発見しそれを提案していく観光事業。卒業後の進路が大きく広がっていることも魅力。本学科は、全教員が学科に在籍する全学生のことを把握しており、学生の個性に合わせた指導を行います。

キャリア形成につながる資格取得を学内資格講座でサポート

キャリア形成には、資格取得も大切な要素です。資格取得を支援するために、国内旅行業務取扱管理者資格取得講座、秘書検定2級資格取得講座など、多彩な学内資格講座を開設しています。学生一人ひとりの個性に合わせた指導と講義・対策講座を通じて、将来の目標に向けたサポートを行っています。

「留学」と言っても形態はイロイロ。自分のスタイルに合わせ、世界へ飛び出す!留学制度

協定を結んでいる大学へ留学する「派遣留学」(1年以内)、1セメスター(6ヶ月間)の留学で単位を取得する「セメスター留学」の他、私費留学も可能です。留学先は、イギリス、オーストラリア、香港、中国、台湾、韓国、ベトナム、タイなど多岐にわたります。

杏林大学 外国語学部 観光交流文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本航空、全日本空輸、JALスカイ、ANAエアポートサービス、星野リゾート、三菱UFJ銀行、明治安田生命保険、埼玉縣信用金庫、オリエントコーポレーション、アサヒビール、アイリスオーヤマ、東京めいらく、武蔵エンジニアリング、九電工、大和ハウス工業、東京都教育委員会、錦城学園、杏林学園、日本年金機構、ゴディバジャパン、パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャパン、NMCジャパン

杏林大学 外国語学部 観光交流文化学科の問合せ先

杏林大学 外国語学部 観光交流文化学科お問い合わせはこちらへ

〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1 杏林大学入学センター
TEL:0422-47-0077
E-mail:nyushi@ks.kyorin-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。