杏林大学

  • 1,275人が検討中

外国語学部

東京

「語学力」+「コミュニケーション力」+「専門知識・技能」で、語学力の備わったプロフェッショナルをめざす


学科・コース名 募集人数
英語学科 130
中国語学科 30
観光交流文化学科 90

杏林大学 外国語学部の特長

学科・コース紹介

【英語学科】2年間で『使える英語力』を養い、3年次からコースを選択。「英語教育コース」では高度な英語運用能力と専門知識と共に英語教師に必要な人間力・指導力を養成。「英語ビジネスコミュニケーションコース」では即戦力の国際英語を習得すると同時に、ビジネスの専門知識や国際感覚を身につけます。
【中国語学科】「ゼロスタートクラス」と「既習者クラス」を併設することで、初めて学ぶ学生は基礎からじっくりと、すでに基礎力のある学生は中上級の講座からと、確実に身につける集中プログラムを用意しています。また経験豊富なネイティブ教員による指導で、ゼロスタートからでも資格取得が可能です。
【観光交流文化学科】十分な外国語運用能力とコミュニケーション力をベースとした適切な異文化理解、さらには観光産業の“いま”を通じて「ホスピタリティ」を学習し、実践的に応用できる人材を育成していきます。

カリキュラム

■基盤教育プログラム(1・2年次、全学科共通) 2大言語(英語・中国語)が2年間必修。PEP(本学部開発の実践英語習得プログラム)と、CIC(基礎からの中国語習得プログラム)により、言語を自由に「使える・話せる」レベルまで高めます。また「ホスピタリティコミュニケーション」「キャリア指導(2年間必修)」の開講で、コミュニケーション能力や人間力を育てます。
■専門教育プログラム(3・4年次) 3年次からはゼミナールへの参加が可能となります。1つのゼミは1学年10名前後で行い、きめ細かい指導が特徴です。各学科・コースで、将来の夢と目標に具体的に迫るための専門科目をそろえ、キャリア形成に特化した出口の見える専門教育を行っています。
■応用教育プログラム 留学・語学研修制度(単位認定あり)は、交換・派遣留学先として、海外の多くの大学・研究所と協定を結んでいます。豊富な短期海外研修プログラムのほか、国内語学研修、海外インターンシップなども体験できます。

副専攻プログラム

将来の可能性を広げる学びとして、“なりたい自分”へ近づくための学科を問わないプログラム。

井の頭新キャンパス

国際交流プラザや英語・中国語サロンなど語学教育の向上を支援する学習環境が整うほか、近接する三鷹キャンパスとの連携も深めるなど、総合大学の強みをさらに活かした教育を推進しています。

杏林大学 外国語学部の問合せ先

杏林大学 外国語学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1
0422-47-0077 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。