杏林大学

  • 1,202人が検討中

保健学部

東京

基礎から専門技術まで、知識と実践力を養い人々の健康を守るスペシャリストとして活躍する


杏林大学 保健学部の特長

学科紹介

【救急救命学科】医学部付属病院の高度救命救急センターを主な実習先とし、応急処置のスペシャリストである救急救命士を育成します。
【診療放射線技術学科】MRIなど最新の診断機器・治療機器を持つ強みを生かし、先端医療にも精通した診療放射線技師を目指します。
【臨床検査技術学科】高度先進医療で重要性が増すスペシャリストを育成。臨床検査技師のほか、細胞検査士の受験資格も得られます。
【臨床工学科】人工呼吸器や人工心肺装置など、生命維持装置の操作をするために必要な、臨床工学技士の資格取得を目指します。
【看護学科】保健・医療・福祉の分野の高まるニーズにあわせ看護学専攻(三鷹キャンパス)と看護養護教育学(井の頭キャンパス)の2専攻に分け設置。
【理学療法学科】身体に障がいのある方に対して運動能力の回復を図る理学療法士を育成。スポーツリハビリの分野に強い教員もいます。
【作業療法学科】学科専用の運動療法学実習室も備え、高度な知識と専門技術に加えて柔軟な思考力を持つ作業療法士育成を図ります。
【健康福祉学科】社会福祉士<国>の取得に向けた課程を用意。病院の実態を理解したソーシャルワーカーや第三者後見人を目指せます。新たに2022年度より精神保健福祉士(設置構想中)の資格が取れるようになります。
【臨床心理学科】保健医療の知識を併せもつ心のケアをできる人材を育成します。大学院に進学することで新しい国家資格の公認心理師を目指せます。

取得できる資格

【救急救命学科】第一種衛生管理者
【臨床検査技術学科】第一種衛生管理者、食品衛生管理者、食品衛生監視員*
【臨床工学科】第一種衛生管理者
【看護養護教育学専攻】養護教諭一種免許状
【理学療法学科】第一種衛生管理者
【作業療法学科】第一種衛生管理者
【健康福祉学科】養護教諭一種免許状、高等学校教諭一種免許状(保健)、中学校教諭一種免許状(保健)、精神保健福祉士(設置構想中)、第一種衛生管理者、食品衛生管理者、食品衛生監視員*

受験資格が得られるもの

【救急救命学科】救急救命士
【診療放射線技術学科】診療放射線技師 
【臨床検査技術学科】臨床検査技師、細胞検査士* 
【臨床工学科】臨床工学技士 【健康福祉学科】社会福祉士 
【看護学科】看護師 
【看護学科看護学専攻】保健師、助産師 
【理学療法学科】理学療法士  
【作業療法学科】作業療法士        
(*以外はすべて国家資格)

学部の特色

9学科2専攻体制で幅広い保健学の分野から各々の専門性を追究。多摩地区の地域医療を支える「医学部付属病院」や、日本有数の規模を誇る「高度救命救急センター」と密接に連携した独自のカリキュラムが充実しています。

杏林大学 保健学部の問合せ先

杏林大学 保健学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1
0422-47-0077 入学センター
〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2
0422-47-0077 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。