杏林大学

  • 1,077人が検討中

臨床検査技術学科

東京

高度化した現代医療において診断や治療に欠かせないデータの提供や新しい検査法の開発を行う「臨床検査技師」を育成

募集人数 120
初年度納入金 198.84 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

杏林大学 保健学部 臨床検査技術学科の特長

現代医療に不可欠な知識・技術と探究能力を持つ臨床検査のサイエンティストを育成

病気を科学的にとらえるために最新技術を駆使して測定・評価し、診断や治療に欠かすことのできないデータを提供する臨床検査技師。活躍の場は病院にとどまらず製薬、食品製造、警察などさまざまです。知識と技術習得のみならず、探求心を養い、疾病予防、診断、治療に役立つ臨床検査を支えるサイエンティストを育成します。

知識・技術を統合し、問題を解決できる能力を養う、実践的なカリキュラム

生体物質の分析、細胞や画像の解析など、1年生からこれら臨床検査を意識した学びの環境が整えられており、さらに専門科目では講義と実習を連動させ、講義内容がより理解できるように組み立ててあります。また、少人数でより実践的内容でレベルアップをはかる「臨床検査学特論」は、探求能力を高めるためのプログラムです。

直接臨床を支援する検査技術を中心に、基礎から応用までをカバーする

血液や体液中の酵素、電解質などの意義や検査方法を学ぶ「臨床化学検査学」、血液疾患の病態や検査方法を学ぶ「血液検査学」、体内の臓器器官の機能や検査方法を学ぶ「生理機能検査学」など、病気の診断や治療方針の決定に必要な様々な検査について学びます。さらに治療に必要な輸血用血液を選択するための検査も学びます。

医学部付属病院のある環境を活かし、現場に必要な検査技術を知識とともに実践できる多彩な実習

正常組織をスケッチしながら学ぶ「組織学実習」、生体情報を取り出し疾患の鑑別や意義などを学ぶ「生理機能検査学実習」など多くの実習を行います。中でも「臨床検査基礎実習」は、入学後の早い時期から臨床検査の基礎となる項目を系統的に学びます。また、病院検査部で学ぶ「臨地実習」は最後の総仕上げの場になります。

業務に対応する資格の取得が可能。プロフェッショナルへの第一歩を確実に歩みます

医師の指示のもと、採血にはじまり血液、尿の検査や心電図、脳波、超音波、MRI検査等の生理機能検査も行う「臨床検査技師」は、 所定の単位修得で国家試験受験資格が得られます。また関連資格である「細胞検査士」「第一種衛生管理者」「食品衛生管理者」「食品衛生監視員」にも所定の科目の単位修得で対応しています。

春休みを利用し、希望者を対象にした海外研修を実施

カナダのランガラ大学で、海外研修を実施しています。ここでは語学訓練はもちろん、病院などの施設見学も行われるのが特徴です。海外研修は、国際経験を積む貴重な機会であると同時に、異文化の中で、自分が学ぶテーマを試せる貴重な経験です。学部生が対象になります。

杏林大学 保健学部 臨床検査技術学科の入試情報

杏林大学 保健学部 臨床検査技術学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:杏林大学医学部付属病院、宮崎大学医学部附属病院、順天堂大学医学部附属順天堂医院、帝京大学医学部附属病院、兵庫医科大学病院、聖路加国際病院、国立がん研究センター中央病院、国立がん研究センター東病院、国立国際医療研究センター病院、東京都病院経営本部、東京都予防医学協会、東京都済生会中央病院、川口市立医療センター、筑波メディカルセンター病院、東京北医療センター、千葉メディカルセンター、栃木メディカルセンター、近江八幡市立総合医療センター、東京労災病院、三井記念病院、大森赤十字病院、厚生中央病院、虎の門病院、エスアールエス、EP綜合、保健科学研究所、進学

杏林大学 保健学部 臨床検査技術学科の問合せ先

杏林大学 保健学部 臨床検査技術学科お問い合わせはこちらへ

〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1 杏林大学入学センター
TEL:0422-47-0077
E-mail:nyushi@ks.kyorin-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。