幼児保育専攻

茨城

子どもの健やかな成長を支える力、子どもを取り巻く幸せな環境を守る力を持った保育のスペシャリストを養成。

募集人数 70
初年度納入金 129 万円(学納金のみ)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

茨城キリスト教大学 文学部 児童教育学科 幼児保育専攻 の特長

子どもの教育・発達に関する知識や、保育の基礎技能を学習

幼児保育専攻は、就学前児童の教育・保育を学習。子どもの教育・発達に関する基礎的な知識とともに、福祉や心理、障がいを持つ子どもへの対応などを学び、一人ひとりに応じたケアができる能力を養います。また、音楽、造形、運動、本の読み聞かせなど保育の基礎技能を、豊富な演習・実習をとおして身につけます。

社会環境への視野や親世代へのケアも学ぶのが特徴

子どもの教育・発達に関する知識・技術はもちろんのこと、福祉制度についての知識や親世代へのケア、臨床心理学からカウンセリング的な対応を学ぶなど、子どもを取り巻く環境への広い視野を育てるカリキュラムになっています。

子どもの文化を様々な角度から学ぶ「子ども文化論」

子どもの生活や遊び、文化の歴史をいろいろな角度から考え、遊びの中にある学びについても実践をとおして知っていきます。また、身近な素材から簡単にできるおもちゃを制作することで、保育者として大切なことも学びます。

より実践に近い形式で学びを体現する「保育・教職実践演習」

全学年をとおした「学びの軌跡の集大成」として、グループ討論やロールプレイを中心に行うことをとおして、保育者としての職務内容の理解や指導力、対人関係能力が身についているかを確認する授業です。自ら作成した保育指導案を基に模擬授業も行います。

カウンセリング、音楽、造形などの分野から選択履修する「基礎演習」

「基礎演習」は1年次に全員が履修する必修科目。カウンセリング、音楽、造形などの分野からオムニバス形式で行う体験型の授業です。内容は幼稚園の預かり保育や幼保一元など現在の「子どもを取り巻く環境について」新聞・雑誌等の記事を材料として討論するものから、体を動かしチームで活動するものまで様々です。

ひとりひとりの心を大切に受け止め育ちの場を創る「カウンセリング子育て支援センター」を創立

カウンセリング・子育て支援等の分野で、地域に根ざした活動を行い、現代の課題に取り組む研究・教育を推進することをめざして、学生・教職員・地域住民が互いの体験に耳を傾け合い、各々の世界を広げ深めることのできる対話の場が生まれるよう様々な機会を提供していきます。

茨城キリスト教大学 文学部 児童教育学科 幼児保育専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日立市おおくぼ保育園、日立市おおもり保育園、ひたちなか市立那珂湊第一保育所、ひたちなか市立那珂湊第二保育所、水戸市立杉山保育所、水戸市立新原保育所、水戸市立内原保育所、世田谷区立南大蔵保育園、つくば市立二の宮幼稚園、こどものいえ認定こども園、御前山認定こども園、認定こども園すみれこども園、認定こども園こじか幼稚園、認定こども園まさみ幼稚園、茨城キリスト教大学附属認定こども園、石川保育園、元吉田さくら保育園、はーとぴあ保育園、勝田あすなろ保育園、おーくす佐野保育園、みぎわ幼稚園、栄光幼稚園、ひばり幼稚園、愛恵会乳児院、涸沼学園、児童養護施設こどもの里、ウィステリアナーサリースクール

茨城キリスト教大学 文学部 児童教育学科 幼児保育専攻の問合せ先

茨城キリスト教大学 文学部 児童教育学科 幼児保育専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒319-1295 茨城県日立市大みか町6-11-1
フリーダイヤル0120-56-1890
nyushi@icc.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。