岡山理科大学

  • 373人が検討中

教育学部

岡山

「探究」する楽しさを教えられる小学校・中学校・高校の先生に!

初年度納入金:120 万円(入学金22万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
初等教育学科 70
中等教育学科 60

岡山理科大学 教育学部の特長

「探究ゼミ」で教員が変わる!課題解決スキルを向上し、これからの教育に求められる教員を養成

いじめや不登校、学力低下をはじめ、心を病んで休職する教員の増加など、日本の教育現場は今、様々な問題に直面しています。本学部では「課題解決力」の育成を重視し、これらの問題に真っ向から立ち向かえる教員を養成することを目標としています。子どもや保護者、地域の人々と接する「教育ボランティア」を正課に取り入れるとともに、課題解決スキルの向上をめざす「探究ゼミ」を導入しています。探究ゼミでは、学生自身が問いを立て、チームで協働して答えを見つけるというプロセスを大切にしています。探究力は「生きる力」につながり、試行錯誤を重ねることで、現代に生きる人間としての学びの骨格が鍛えられます。教員となった際には、子どもたちを指導するための大きな糧となることでしょう。

【初等教育学科】/「探究ゼミ」をはじめ体験型授業が充実。ICTや理科の指導も得意な教員を養成

現代の小学校現場では「理科を教える力」と「ICT(情報コミュニケーション技術)」を用いて、子どもたちに「考える力」を身につけさせることのできる教員が求められています。全教科を教える小学校教員にとって、簡単な課題ではありません。本学科では「探究ゼミ」や「探究活動」をはじめとするプロジェクト型の授業や演習が充実しています。学生自ら「考える力」を高めながら、全教科にわたる教育力を伸ばします。さらに、学外の様々な人々とふれあう「教育ボランティア」などの実習を経験することでコミュニケーション力を高め、知識と指導力を兼ね備えた小学校教育のエキスパートをめざします。

【中等教育学科】国語教育コース/国語の全領域を幅広く学び、国語を効果的に教える教員を養成

国語科教育の全ての分野に対応することができる国語教員の養成をめざします。現代文、古文、漢文という国語科の全領域を幅広く学び、効果的に教えられる手法を修得。1つの分野だけを専門的に学ぶのでは得られない守備範囲の広さ、汎用性の高さを身につけます。また「現代人とことば」「比較言語文化論」など、英語教育コースとの共通科目を複数学び、英語と日本語を比較することで、「国語」を「言語」として捉えるグローバルな視野の広さを身につけます。さらに「教育ボランティア」「探究ゼミ」など、学生が自主的に考えて行動する体験活動を盛りこみ、アクティブな国語教員をめざします。

【中等教育学科】英語教育コース/「英語力」と「考える力」と「世界とつながる力」を養成

教育現場で即戦力となるために、英語教員に必要な力を身につけます。第一に「英語力」。TOEIC(R)LISTENING AND READING TESTの高スコア取得や実用英語技能検定合格はもちろん、英語を正確に読み、論理的に書いて話し、英語で授業ができる「英語活用力」も重視した授業を展開。第二に「考える力」。国際社会や人間の生き方などについて深く考える機会を重ねることで、「英語を使って世界の人々とどのように関わればいいのか」といった問いに、自分の考えをもつ姿勢を身につけます。第三は「世界とつながる力」。留学や国際交流の経験を通して世界とつながる力を培い、その意義や魅力を生徒へ伝えられる教員をめざします。

【中等教育学科】国際日本語教育コース/多文化共生社会を支える日本語教育の担い手を養成

グローバル時代に対応したカリキュラムを構成。日本企業の海外進出や外国人人材の受け入れに伴い、外国語としての日本語教育の必要性が一層高まっています。学校現場での外国籍児童・生徒に対する「ことば」のサポートは課題であり、各市町村の行政サービスでも、外国人の方への対応をスムーズに行う必要性は年々増しています。現代の学校現場や社会の変化に対応できる人材を育成します。

学科・コースに応じた教員免許状に加え、学芸員<国>の取得が可能です

初等教育学科では「小学校教諭一種免許状<国>」、中等教育学科では「中学・高等学校教諭一種免許状<国>(国語教育コース:【国語】、英語教育コース:【英語】)」を取得。また、博物館で専門的職員として職務に就くことができる学芸員<国>の取得が可能。資格を活かし、より広く深い学びを子どもたちに伝えることができます。様々な資格を取得することで、将来の選択肢も広がります。

IB(国際バカロレア)教員養成コースを設置(全学部生対象)

岡山理科大学では2017年4月より、国際教育プログラム「IB(International Baccalaureate:国際バカロレア)」を導入した高校などで教壇に立つ教員を養成する「IB教員養成コース」を開講しています。このコースでは、主にアクティブ・ラーニング形式の授業を展開。2年次から始まる「Basic teacher certificate」の5科目8単位を取得すれば、16~19歳を対象とした国際的な教育資格のIB(DP)教員として認定されます。この8単位に加えて、「Subject teacher certificate」の4単位を取得すると数学や化学のDP教員に認定されます。

岡山理科大学 教育学部の入試情報

岡山理科大学 教育学部の問合せ先

岡山理科大学 教育学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒700-0005 岡山市北区理大町1-1
フリーコール 0800-888-1124(受験生ホットライン/入試広報部)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。