情報科学科

兵庫

情報科学の基礎と最先端を学び、次世代のITをつくる

募集人数 75
初年度納入金 168.1 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

関西学院大学 理工学部 情報科学科 のコース

学科・コース名 募集人数
ネットワークシステムコース
情報システムコース

関西学院大学 理工学部 情報科学科の特長

豊富な実験・実習を通じて、情報の本質や可能性を学ぶ

情報の本質をとらえ可能性を追求する学びを推進。各分野の専門家による講義を通して理論を修得するとともに、豊富な実習・実験によって実践力を磨きます。理論と実践の両面を学ぶことによって、新たな応用領域を開拓し、社会のニーズに応えられる実学的な視点と発想力を養います。

ネットワークシステムと情報システムの2コースを設置

インターネットやモバイル通信をベースとしたネットワーク技術を学ぶ「ネットワークシステムコース」と、ITの根幹であるコンピュータとその応用について学ぶ「情報システムコース」の2コースを設置。4年次から興味や進路に合わせてコースを選択します。

領域実習での学びを土台に、ハイレベルな卒業研究に取り組む

3年次で各研究室に分かれ、少人数で教員から与えられたテーマについて研究を行う「領域実習」は、専門知識を深めるとともに情報技術をさまざまな分野に応用する力を養うもの。この「領域実習」での学びをベースに、4年次では各研究室で自らの卒業研究に取り組みます。

学部卒業生の約4割が大学院へ進学、大学院修了と同時に技術職や研究職で活躍します

理工学部の卒業生は大学院へ進み、学部での研究を深めます。大学院修了後は大手企業の研究職など、活躍の幅がさらに広がります。

学科専用PC,貸出用PCを完備 最新アプリケーションも導入

情報科学のあらゆる領域の研究ができるように、学科専用のデスクトップパソコンや貸し出し用ノートパソコンを多数用意。さらに最新のアプリケーションや視線追跡装置、データマイニング用高速計算システムなど最新ツールも導入。次世代のITを先取りした環境を整えています。

関西学院大学の強みを活かし、理系英語を身につけるオリジナルプログラム

2年次までにネイティブ教員との授業で、英語・英会話の基礎を週3回学びます。3年次以降は理工系の専門性をさらに意識した選択科目「科学技術英語」や、英語集中合宿「特別英語セミナー」を実施。技術者・研究者にとって必要な英語のスキルをしっかりと身につけるカリキュラムで、卒業後に活きる英語運用能力を養います。

関西学院大学 理工学部 情報科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:兵庫県教育委員会、ダイハツ工業、パナソニック、デンソー、富士通、三菱電機、みずほフィナンシャルグループ、NTTドコモ、塩野義製薬、森永乳業

関西学院大学 理工学部 情報科学科の問合せ先

関西学院大学 理工学部 情報科学科お問い合わせはこちらへ

〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
関西学院大学 入試課 (TEL:0798-54-6135)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。