関西学院大学

  • 3,691人が検討中

理学部

兵庫

自然にまつわる科学の法則を理解し、新たな真理を探究。理論的な思考力と課題解決に挑む力を備えた技術者・研究者に

募集人数:180

初年度納入金:170.6 万円(数理科学科のみ166万6000円。すべて入学金20万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
数理科学科 54
物理・宇宙学科 60
化学科 66

関西学院大学 理学部の特長

数学や物理科学、化学を追究する3学科で、新たな真理に挑む力を身につける

基礎数学から応用数理までを対象にし、科学の根幹をつくる「数理科学科」、物理学の中でも今後の発展が大きく期待される宇宙にフォーカスした「物理・宇宙学科」、最先端の方法で新物質を原子・分子単位から理解し、創り上げる「化学科」の計3学科を設置。質の高い教育・研究を行い、社会に役立つ人材を育成します。

太陽電池や光触媒に応用できる「MOF(Metal-Organic Framework)」を研究

MOFは、金属イオンと有機分子からなる多孔質材料です。細孔を利用した吸着材料をはじめ、物質の分離や貯蔵、触媒やプロトン輸送材料としても使われています。特徴は、孔のサイズや表面の性質を分子レベルで設計できる点。化学科の田中研究室では、マイクロ流路を利用したMOFの生成メカニズムの解明や、光を照射することで水を分解し、水素を発生させる新しい多孔性物質の開発に成功しています。

本学唯一の理系学部として築き上げてきた伝統の学部が復活

1961年に創設されて以来、本学唯一の理系学部として社会の要請を受けながら発展をつづけた理学部。2002年には理工学部になり、今日に至るまで産業界、学会に多くの優秀な人材を輩出しています。初代・理学部の理想として掲げられた「学科間の連携を密にし、基礎を重視しつつも実学とのバランスを取った教育を行う」」という理念は、今もなお関西学院大学にも脈々と受け継がれており、物理・宇宙研究の環境充実と地域貢献のため、キャンパス内に天体望遠鏡(※)を設置するなど、理学部はこれからも新しい歴史と伝統を紡いでいきます。
※2022年度稼働予定

分野横断型キャンパスで、多様化する社会に革新を起こす力を養う

地球規模で多様化・複雑化する社会課題やIoTやAI、ロボット工学の進捗による急激な社会変化に対応する力を養うため、関西学院大学では、文理の専門分野の基礎科目で構成された「KSC分野横断科目群」と、SDGsへの考察を深める「KSC総合教育科目」を設置。理系4学部と総合政策学部で分離の境界、学問分野を超えた分野横断型の学びを実現しました。人工知能(AI)活用や起業、先端放射光分析など専門的かつ特色ある知識・スキルを養う授業を、分野の壁を越えて展開し、複眼的な視点を持つ“Borderless Innovator”を育成します。

関西学院大学 理学部の入試情報

関西学院大学 理学部の問合せ先

関西学院大学 理学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒669-1337 兵庫県三田市学園2-1
0798-54-6135 (入学センター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。