建築学部
2021年4月開設

兵庫

グローバルな視野で建築と都市の未来を創造する「まちづくり」のスペシャリストへ

募集人数:132

学科・コース名 募集人数
建築学科
2021年4月開設
132

関西学院大学 建築学部の特長

産官学連携

自治体、企業、NPO・NGOなどと連携し、地域や社会に貢献できるPBL※授業を展開します。
※PBL:プロジェクト・ベースド・ラーニング(課題解決型学習)
与えられたテーマについて自ら考え、問題を発見し解決していく能力を身につけていく学習

研究室

【キーワード:建築デザイン、建築の社会性】
原哲也教授
「建築という行為は広く深く社会的であり、特に近年は、国内外の政治・経済・思想や環境政策にも大きく影響を受けています。そこでは建築設計者と様々な分野の人々が協業し課題解決に取り組めるフィールドが生まれています。私自身これまで、自然エネルギーの有効利用と地域社会への情報発信、技術開発による木材利用の促進と森林保護、といった社会性の高いプロジェクトに取り組み、そこで異分野との協業を実践してきました。常に変わりゆく建築・都市とそれらを生み出す背景である最新の社会動向や社会的要請との関係について考察し、併せて幅広いフィールドでの異分野との協業の在り方についても模索していきたいと考えています。」

受験資格が得られるもの

一級建築士<国>、二級建築士<国> 木造建築士<国>、試験受験資格建築施工管理技士<国>(1級・2級)

改組のねらい

2021年4月からは理工学部の理系1学部体制を改組・発展させ、理学部、工学部、生命環境学部、建築学部の4学部を新設します。総合政策学部を含めた神戸三田キャンパスの5学部において、各学部の専門基礎から構成される科目群を設置。文系・理系を横断し、学問分野を越えた複眼的な視野を身につけます。これにより、さらに質の高い充実した教育・研究を実現し、社会にイノベーションを起こす拠点を目指します。

新カリキュラム

建築学部は、国際社会や地域で活躍できる建築家、都市計画技術者、まちづくりリーダーを育てるため、デザイン、マネジメント、工学、人文社会学など幅広い観点から建築、都市を学ぶカリキュラムを提供します。総合政策学部とメジャー・マイナー制度を導入し、理系・文系両方の視点からの学びを実現します。また、国内外でのハンズオンラーニングプログラムの構築に取り組みます。

教育システム

総合政策学部との間で双方の分野を学べるメジャー・マイナー制度を導入。また、神戸三田キャンパスの5学部において、各学部の専門基礎から構成される科目群を設置。文系・理系を横断し、学問分野を越えた複眼的な視野を身につけます。

関西学院大学 建築学部の問合せ先

関西学院大学 建築学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒669-1337 兵庫県三田市学園2-1
0798-54-6135 (入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。