関東学院大学

  • 739人が検討中

管理栄養学科

神奈川

食と栄養のスペシャリストとして社会に貢献できる管理栄養士をめざします

募集人数 100
初年度納入金 154.97 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

関東学院大学 栄養学部 管理栄養学科の特長

食と健康の専門家「管理栄養士」の養成課程

食と栄養の専門的な知識を学び、食べる人の立場になって考えることのできる人間性豊かな管理栄養士を育成することが栄養学部のめざす学びです。医療や健康、福祉や介護などを学べる独自の科目を配置し、また、豊富な実習先を用意することで、さまざまな現場に触れる機会やコミュニケーション能力、協調性を養います。

基礎理科から福祉、経営まで関連する科目も多彩

「栄養学」「食品学」「調理学」「臨床栄養学」「給食管理」などを体系的に学びます。将来の活躍の場を広げる経営、食品流通、福祉、介護関連、さらに情報リテラシーや実務英語などの科目も充実。3年次には病院や保健所で現場経験を積むと同時に、国家試験に向けた対策講座も開始しています。

食環境や健康・栄養状態に応じた栄養教育を学ぶ「栄養教育論I」

健康づくりとQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上に貢献するための栄養教育を学修。健康・栄養状態、食環境などの評価・判定に基づき、栄養教育の計画、実施、評価の総合的なマネジメント能力を身につけます。そのために必要な理論や技法を修得し、社会・生活環境や健康・栄養状態に基づく栄養教育の展開を理解します。

実力派の管理栄養士をめざし、泊まり込み合宿。「運動」を徹底的に分析

運動生理学のゼミでは、16日間の実験合宿を行います。実験条件をさまざまに変えながら食事や運動を実施。例えば、牛乳を運動トレーニング時の食事で積極的に摂取し、栄養状態について分析。牛乳が運動の効果を上げるかどうかを調べます。栄養学を多角的に学びながら、泊まり込みの実験でゼミ生同士の団結力も深まります。

総合大学のメリットを活かした他学部との連携企画があります

地産地消にこだわったマカロンを栄養学部の学生が考案、人間環境デザイン学科(現:人間共生学部共生デザイン学科)の学生がマカロン表面のデザインなどを担当、経営学科の学生が販売をサポートするなど、総合大学のメリットを活かした他学部と連携したさまざまな企画にも取り組んでいます。

関東学院大学 栄養学部 管理栄養学科の入試情報

関東学院大学 栄養学部 管理栄養学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:病院などの医療機関、社会福祉施設(保育所・高齢者施設)、栄養教諭、食品メーカー(企画開発・営業)、学校・事務所などの給食施設、ドラッグストア

関東学院大学 栄養学部 管理栄養学科の問合せ先

関東学院大学 栄養学部 管理栄養学科お問い合わせはこちらへ

〒236-8501  神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL045-786-7019(アドミッションズセンター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。