関東学院大学

  • 744人が検討中

栄養学部

神奈川

食と栄養の問題に取り組み食べる人の気持ちがわかる管理栄養士をめざす

募集人数:100

学科・コース名 募集人数
管理栄養学科 100

関東学院大学 栄養学部の特長

学科の内容

食と健康の専門家「管理栄養士」の養成課程です。人間が生涯にわたって健康に生きる基盤となる「食生活」と「健康管理」を主要テーマに、多面的・総括的に学修します。給食管理、栄養改善など実践的指導を通して、全ての人の生活の質向上に貢献できる食と健康の専門家「管理栄養士」を養成します。

カリキュラム

基礎理科から福祉、経営まで関連する科目も多彩です。「栄養学」「食品学」「調理学」「臨床栄養学」「給食管理」などを体系的に学びます。将来の活躍の場を広げる経営、食品流通、福祉、介護関連、さらに情報リテラシーや実務英語などの科目も充実。3年次には病院や保健所で現場経験を積み、4年次には国家試験に向けた模擬テストも実施しています。

ゼミ

運動生理学のゼミでは、16日間の実験合宿を実施します。実験条件をさまざまに変えながら食事や運動を実施。実力派の管理栄養士をめざし、泊り込み合宿を行い、「運動」を徹底的に分析します。例えば、牛乳を運動トレーニング時の食事で積極的に摂取し、栄養状態について分析して、牛乳が運動の効果を上げるかどうかを調べます。栄養学を多角的に学びながら、泊り込みの実験でゼミ生同士の団結力も深まります。

卒業論文を製品化

アイスクリームは栄養価が高く、誤嚥を起こしにくいので介護食に向いていますが、溶けてしまうのが難点であることに学生3人が着目し、ゼミで研究した結果を卒業論文にまとめました。その成果をもとに「溶けないアイス風デザート」としてヤヨイフーズが商品化。病院や介護施設を中心に約40万食が提供されています。味や食感だけでなく食事の介助もしやすいと好評です。

受験資格が得られるもの

管理栄養士<国>、フードスペシャリスト

取得できる資格

栄養士<国>、栄養教諭一種免許状<国>、食品衛生監視員、食品衛生管理者<国>

国家試験実績

2018年(第32回)管理栄養士国家試験 合格率:96.3%(合格者数79名、受験者82名)
※人間環境学部健康栄養学科での実績

フードスペシャリスト

「フードスペシャリスト」とは食の流通から販売まで高度な専門知識を持ち、販売者や消費者に対し、評価・鑑別、指導・助言、コーディネートを行う専門職です。健康栄養学科時代に社団法人日本フードスペシャリスト協会から養成課程をもつ学科として認定されてから、資格試験合格率100%を維持しています。
(2017年度試験合格者22名・人間環境学部健康栄養学科での実績)

関東学院大学 栄養学部の入試情報

関東学院大学 栄養学部の問合せ先

関東学院大学 栄養学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒236-8501 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1
045-786-7019

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。