吉備国際大学

  • 72人が検討中

作業療法学科

岡山

豊かな人間性と医療人としての倫理観を持ち、障がい者の立場に立って考えケアできる作業療法士を育成します

募集人数 40
初年度納入金 179.6 万円(入学金30万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

吉備国際大学 保健医療福祉学部 作業療法学科の特長

作業療法士としての専門知識・技術はもちろん、教養や倫理観を身につける

作業療法士として活躍するため、問題点を的確に判断し、よりよい方策を求めて学び、対象者や他の医療専門職と良好なコミュニケーションがとれる人材を育成。対象者の心に寄り添ってサポートできる人間性も培います。さらに、高度な知識を獲得し、研究職等をめざす大学院進学を視野に入れたカリキュラムを展開しています。

「高次脳機能障害」などの新たな重要分野も学ぶ

「高次脳機能障害」とは、例えば交通事故などで大脳が損傷し、物覚えが悪くなる、キレやすくなるなどの症状がでること。暴力につながることもあり、対応が急がれています。本学科では作業療法に加え、こうした社会の新しいニーズにも対応できる知識と技術を学びます。

学園系列施設と連携し、リハビリに園芸を活用する「園芸療法研究会」を立ち上げました

高齢者にとってなじみがあり、比較的容易にできる「園芸」の、リハビリへの活用が注目されています。本学科では系列施設と連携して「園芸療法研究会」を立ち上げ、施設の利用者さまと施設職員、作業療法学科の教員と学生が中心となり活動を実施。野菜や花の植え付け、田植え、稲刈り、野菜の収穫などの活動を行いました。

「在学中の学びが、新たな挑戦を後押し」(間平 祥古さん/Personal body make SWITCH代表)

急性期病院での勤務経験を通して、健康そうに見える人でも身体に何らかの悩みを持っていることに気づいたことから、作業療法の知識と技術を活かしたメディセル(筋膜の解きほぐし)エステとパーソナルトレーニングの事業を起業。在学中、自由な働き方や資格の活かし方を学んだことが、今につながっています。(2011年卒)

県内を中心に、山陰、四国、近畿などで卒業生が活躍中。大学院で研究を深める道も

岡山県内はもちろん、山陰や四国、近畿をはじめ全国の医療機関で卒業生が活躍しています。また、キャンパス内にある「保健福祉研究所」は、先端の設備・機器を備えており、より深く学ぶために大学院に進学する道も開けています。

「保健科学研究科」ではリハビリテーション分野におけるより質の高い専門職者を養成します

本学大学院保健科学研究科には、学士課程から進学した学生と、実際に臨床を体験した社会人からの学生とが約半々在籍中。良い影響を相互に与えながら、各々の課題に取り組んでいます。また、2010年4月には作業療法士を対象とする通信制大学院を開設。充実した教育研究体制を整えています。

吉備国際大学 保健医療福祉学部 作業療法学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:医療法人社団明芳会イムス板橋リハビリテーション病院、独立行政法人国立病院機構新潟病院、社会医療法人社団順心会順心病院、特定医療法人社団仙齢会はりま病院、社会医療法人同愛会博愛病院、大田市立病院、医療法人医誠会、児島中央病院、医療法人紀典会北川病院、医療法人社団井口会総合病院落合病院、医療法人創和会しげい病院、社会医療法人盛全会岡山西大寺病院、医療法人紅萌会福山記念病院、医療法人慈彗会亀川病院、医療法人社団曙会シムラ病院、医療法人社団日本鋼管福山病院、社団法人三次地区医師会三次地区医療センター、医療法人社団生和会徳山リハビリテーション病院、一般社団法人ソーシャルデザインリガレッセ

吉備国際大学 保健医療福祉学部 作業療法学科の問合せ先

吉備国際大学 保健医療福祉学部 作業療法学科お問い合わせはこちらへ

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
フリーダイヤル 0120-25-9944
E-mail koho@kiui.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。