理学療法学科

岡山

さまざまな病気や障がいを抱える人々の、身体機能面や運動能力の回復を促し、社会に有為な理学療法士を育成します

募集人数 40
初年度納入金 179.6 万円(入学金30万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

吉備国際大学 保健医療福祉学部 理学療法学科の特長

恵まれた教育環境で、思いやりと熱い心を持った理学療法のスペシャリストを育てます

専門的な知識と技術、豊かな人間性を備えると同時に、日々進化し続ける医療について自ら学ぶ力を身につけ、社会的ニーズに対応できる「質」の高い理学療法士を育成。国際的に認定された専門資格を有する教授陣と、国の専門機関にも評価されるなど大きな成果をあげる教育体制のもと、スペシャリストへと導きます。

自分で考える力を身につけ、理学療法士のリーダーとなるための資質を養う「卒業研究発表会」

理学療法学科では、毎年秋に4年生による卒業研究発表会を実施。座長や司会進行も学生が務め、学会と同様の形式で行われます。発表が終わると、聴講している学生から質問が行われ、研究について活発なディスカッションを行います。優れた研究発表は「日本理学療法学術大会」でも発表するなど、注目を集めています。

学科専任教員が16名、基礎(教養)から医学系および理学療法士の資格を有する教授陣

本学科教員は、全員が大学院の指導資格を有しており、研究に裏打ちされた質の高い講義を行っています。特に基礎・医学系から理学療法士とさまざまな資格を有する教員が揃っており、幅のある教育を実践しています。研究活動も国際的に活躍しており、高度で専門的な幅広い経験豊富な教員が揃っています。

全国各地から学生が集結。新たな友人の輪を育んでいます

本学では、伝統的に全国各地から優秀な学生が理学療法士をめざして集まっています。私学では珍しい40名定員という少人数制による教育スタイルですので、学生同士の団結力は強いものがあります。あなたもきっと“生涯の友”と出会えることでしょう。

理学療法士として、医療機関や保健・福祉施設へ就職。大学院への道も開かれています

24年の伝統と実績を持つ本学科では、これまで病院や診療所、総合リハビリテーションセンターをはじめ老人保健施設や身体障がい者・児福祉施設など、多方面に理学療法士を輩出。さらに大学院へ進学の道もあり、高い専門性を備えた研究者をめざすこともできます。このように将来の選択肢が多い点は本学の特長です。

「保健科学研究科」ではリハビリテーション分野におけるより質の高い専門職者を養成します

本学大学院保健科学研究科には、学士課程から進学した学生と、実際に臨床を体験した社会人からの学生とが約半々在籍中。良い影響を相互に与えながら、各々の課題に取り組んでいます。また、2008年4月には理学療法士を対象とする通信制大学院を開設。充実した教育研究体制を整えています。

吉備国際大学 保健医療福祉学部 理学療法学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:リハビリテーションセンター東京葛飾病院、永寿総合病院 柳橋分院、堺平成病院、岸和田徳洲会病院、阪神リハビリテーション病院、安来第一病院、総合病院松江生協病院、日本原病院、坂田整形外科医院、総合病院岡山協立病院、岡山博愛会病院、新倉敷メディカルスクエア、心臓病センター榊原病院、岡山西大寺病院、岡山済生会総合病院、竜操整形外科病院、児島中央病院、平病院、高梁中央病院、笠岡第一病院、田尻病院、三次地区医療センター、井野口病院、広島共立病院、荒木脳神経外科病院、三宅会グッドライフ病院、八本松病院、亀川病院、メリィホスピタル、寺岡記念病院、都志見病院、社会福祉法人日南福祉会、株式会社アール・ケア

吉備国際大学 保健医療福祉学部 理学療法学科の問合せ先

吉備国際大学 保健医療福祉学部 理学療法学科お問い合わせはこちらへ

〒700-0022 岡山県岡山市北区岩田町2-5
フリーダイヤル 0120-25-9944
E-mail koho@kiui.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。