久留米工業大学

  • 95人が検討中

交通機械工学科

福岡

自動車から航空機、船舶、鉄道まで、交通機械(ノリモノ)の設計・開発・メンテナンスを幅広く探究。

募集人数 70
初年度納入金 142.83 万円(入学金含む、4月・10月分納)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

久留米工業大学 工学部 交通機械工学科 のコース

学科・コース名 募集人数
航空宇宙システム工学コース
モビリティデザイン工学コース

久留米工業大学 工学部 交通機械工学科の特長

交通機械(ノリモノ)の設計・開発・メンテナンスを幅広く研究

「航空宇宙システム工学コース」では、航空機やロケットの設計製造、航空機の整備など、開発製造技術を学びます。「モビリティデザイン工学コース」では、自動車に特化した開発や生産技術、メンテナンス技術を学び、ガソリン・ジーゼル二級自動車整備士<国>の受験資格が取得できます。

最先端の技術を学び、モビリティ(ノリモノ)の未来を創造しよう

本学科では、流体力学、材料力学、機械力学、熱力学、電気・電子・制御工学、デザイン工学など、基礎から先端技術まで幅広く学びます。また、理論と実践の調和のとれた総合教育で設計開発の知識を身につけます。

モビリティの未来を創造する、空力デザイン研究

自動車の設計において、それらを構成する材質・形状の部材がどれほどの荷重に安全に耐え得るか、また荷重を受けたときにどのように変形するかを学ぶことで、材料の特性を修得し、自動車関連構造物のデザインなどに応用します。

高効率クリーンディーゼルエンジンの研究

地面効果を利用した航空機デザインや高い機能美を有する自動車のデザインを行っています。また、人工知能の利用や、航空機の離着陸性能を高めるデバイス、レースバイクの空力デザインなど、新たな価値の創造に取り組んでいます。

久留米工業大学 工学部 交通機械工学科の入試情報

久留米工業大学 工学部 交通機械工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ダイハツ工業(株)、(株)ホンダロック、福岡トヨタ自動車(株)、一般(社)日本自動車連盟(JAF)、(株)日野ヒューテック、スズキ株式会社、三菱自動車工業(株)、尾道造船(株)、今治造船(株)、JR九州エンジニアリング(株)、日本貨物鉄道(株)九州支社、九電工、九州日野自動車、ヤナセ福岡営業本部、福岡日産自動車

久留米工業大学 工学部 交通機械工学科の問合せ先

久留米工業大学 工学部 交通機械工学科お問い合わせはこちらへ

〒830-0052 福岡県久留米市上津町2228-66
0942-65-3488(入試課)
nyushi@kurume-it.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。