京都外国語大学

  • 583人が検討中

スペイン語学科

京都

世界20カ国以上で使われているスペイン語。その語学力を磨き、多様で豊かなスペイン語圏の文化を学ぶ。

募集人数 60
初年度納入金 146 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都外国語大学 外国語学部 スペイン語学科の特長

世界中で増え続けるスペイン語話者

スペイン語の母語話者は約4億7000万人。スペインとラテンアメリカ地域の20カ国で公用語とされており、アメリカ合衆国でもスペイン語話者が増加しています。また、経済発展が著しいメキシコには日本企業が多く進出し、現地でスペイン語が運用できる日本人が求められています。今後、世界中でますます需要が高まる言語です。

広大なスペイン語圏について学び、幅広い視野を身につける

スペイン語修得者には、ビジネスや観光など、多くの分野で活躍が期待されます。国際的なスペイン語検定試験「DELE」の対策やビジネスシーンで役立つ「オフィススペイン語」、スペイン語と英語を比較しながら学ぶ「2言語同時学習」など、語学の科目が充実。また、スペイン語圏の歴史や文化の研究にも力を入れています。

イスパノアメリカという言語・文化圏を理解

スペインが16世紀にラテンアメリカに植民地を持ったことから、イスパノアメリカという広範囲の言語・文化圏が生まれました。このイスパノアメリカの多様な宗教や建築、食文化のバックグラウンドを学び、グローバル社会で活躍するための異文化理解力を高めます。

専攻語の徹底的な強化と可能性を広げるマルチリンガル教育

19の言語から専攻語以外の外国語を選択して学べるよう、「専攻語科目・専門科目」に加え、「第2外国語科目」と「第3外国語科目」を配置し、興味や関心に応じて複数の言語に対する理解を深めることができます。授業は少人数制を徹底。アットホームな環境で全員参加型の授業を展開します。

実践スペイン語III-2・IV-2

スペイン語を発展的に学び、読解力・文章表現・聴解力・口頭表現という4つの基本的なスキルを修得する授業です。スペイン語圏の国々の伝統文化や近代文化に加え、時事的なテーマも扱います。ネイティブ・スピーカーとの交流に必要なジェスチャーや社会的慣行なども知り、自分の意見を流暢に伝えられるレベルをめざします。

外国語自律学習支援室NINJA

留学生や教員とマンツーマンで話せるアドバイジングセッションをはじめ、目的に合わせて学習をサポート。楽しみながら外国語によるコミュニケーション能力を身につける方法や技術を学べる、自律学習者を育成する施設です。その他、語学試験対策プログラムも実施。外国人留学生との出会いも豊富です。

京都外国語大学 外国語学部 スペイン語学科の問合せ先

京都外国語大学 外国語学部 スペイン語学科お問い合わせはこちらへ

入試センター
〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6 TEL 075-322-6035
nyushi@kufs.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。