心理学科

京都

臨床・社会・教育など多岐にわたるシーンにおいて、役に立つ心理学を身につける

募集人数 90
初年度納入金 121.4 万円(うち入学金20万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都橘大学 健康科学部 心理学科 のコース

学科・コース名 募集人数
臨床心理学領域
社会・産業心理学領域
発達・教育心理学領域
行動神経科学領域

京都橘大学 健康科学部 心理学科の特長

臨床、福祉、教育、産業など多岐にわたるシーンにおいて役に立つ心理学を身につける

基礎から応用までさまざまな領域の心理学をバランスよく配置。幅広い心理学領域を系統的・段階的に学べるので、認定心理士資格を無理なく取得できるのが特長です。企業活動への貢献、円滑な対人援助、パーソナリティの形成・発達・病理の解明など、社会のさまざまなフィールドで役立つ知識を身につけます。

「臨床心理学領域」 こころの問題の対処法を探り、臨床心理士や公認心理師をめざす

さまざまな世代のこころの健康や問題について深く理解するとともに、多くの体験学習を通して、対処できる方法と実践力を身につけます。さらに大学院に進学することで、臨床心理士・公認心理師資格取得をめざすための知識とスキルを養うことができます。

「社会・産業心理学領域」 心理学を応用し、社会問題を解決する

企業の人事・組織や消費者行動などのビジネスに直結した産業心理学を詳しく学びます。職場のメンタルヘルスの管理についても専門的素養を修得します。産業カウンセラーの受験資格をめざすことができます。

「発達・教育心理学領域」 子どものこころの問題を理解し、解決へと導く

人間の心理を発達、学習、教育の視点から学びます。乳幼児期から思春期、青年期までの心理について深く理解し、そこに生じるさまざまな問題への対処法、ストレスマネジメント、ソーシャルスキルなどを身につけます。

「行動神経科学領域」 人のこころの成り立ちを科学的に解明する

感情や行動に表れる、人のこころの動きを、実験を主体として科学的に解明していきます。実験結果を正確に積み上げていくことで、データに基づいた論理的思考力と、社会で生きる力を身につけることができます。

心理職初の国家資格「公認心理師」の養成課程を設置

心理学科および大学院健康科学研究科では、「公認心理師」の養成課程を設置しています。臨床現場を体験するだけでなく、企業との共同研究など、多岐にわたる演習・実習を通じて実践力を養います。さらに大学院健康科学研究科に進学することで、「公認心理師」と「臨床心理士」のダブル取得をめざすこともできます。

京都橘大学 健康科学部 心理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:滋賀中央信用金庫、ソニービズネットワークス(株)、(株)たねや、(株)ゼネラルアサヒ、(株)かんぽ生命保険、(株)ビックカメラ、甲賀農業協同組合(JAこうか)、北おおさか信用金庫

京都橘大学 健康科学部 心理学科の問合せ先

京都橘大学 健康科学部 心理学科お問い合わせはこちらへ

〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
TEL 075-574-4116(入学課直通)
admis@tachibana-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。