京都女子大学

  • 675人が検討中

情報システム専攻

京都

現代社会の基盤となるICT(情報通信技術)の仕組みを学ぶ

募集人数 40
初年度納入金 131 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都女子大学 現代社会学部 現代社会学科 情報システム専攻 の特長

ICT(情報通信技術)社会で活躍する人をめざす

ICT(情報通信技術)の仕組みから、プログラミングやネットワーク技術、データベース、情報セキュリティの知識とスキルまで修得。ICT社会で活躍できる人材を育成します。

基本をしっかり身につけるスキル科目

語学力はもちろん徹底的に、さらにコンピュータやネットワークを扱うICTスキル、データを収集分析する調査能力を身につけます。

ずっと顔の見える少人数ゼミ

1回生から4回生まで、いつも少人数の仲間とのゼミが基本。現代社会の問題発見、情報収集、プレゼンテーション、コミュニケーション、レポート作成をトレーニングします。

ダブルで選べるクラスターと、さらに上をめざす4つの発展プログラム

2回生からは、7つのクラスター(科目群)から、メイン(主)とサブ(副)の2つを選択。各自の興味関心を掘り下げます。さらに高いスキルと実践力をめざす人は、「国際理解」「情報」「社会調査」「ビジネス」の4つの発展プログラムにチャレンジできます。

大学の学びはキャンパスだけじゃない

海外研修・留学、企業インターンシップ、フィールドワークなど、キャンパス外での活動を支援しています。

活躍が期待される進路

ICTの技術などを修得することで、システムエンジニア、ネットワークエンジニア、企業・団体のITシステム担当者、情報系大学院への進学などで活躍が期待されます。

京都女子大学 現代社会学部 現代社会学科 情報システム専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:株式会社村田製作所、ヤンマー株式会社、旭化成株式会社、キユーピー株式会社、京セラ株式会社、トラスコ中山株式会社、日鉄物産株式会社、富士通株式会社、ヤマハ発動機株式会社、株式会社淀川製鋼所、ローム株式会社、全日本空輸株式会社、野村證券株式会社、株式会社京都銀行、京都中央信用金庫、東京海上日動火災保険株式会社、日本生命保険相互会社、明治安田生命保険相互会社、三井住友信託銀行株式会社、日本郵便株式会社

京都女子大学 現代社会学部 現代社会学科 情報システム専攻の問合せ先

京都女子大学 現代社会学部 現代社会学科 情報システム専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒605-8501 京都市東山区今熊野北日吉町35
TEL 075-531-7054(直)
nyuushi@kyoto-wu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。