京都女子大学

  • 678人が検討中

心理学科

京都

「公認心理師」資格試験に対応する学びはもちろん、統計分析や発表などの実証系の学びも修得

募集人数 55
初年度納入金 135 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都女子大学 発達教育学部 心理学科の特長

こころの仕組みや不思議を多角的に理解し、心理学の知識を実践につなぐ方法を身につける

「認知・行動」では、実験を通して科学的に研究し、人間理解を深めます。「健康・医療」では、保健・医療現場にかかわる心理学、心理支援の専門知識を深めます。「子どもの支援」では、援助活動について、理論・実践両面から学びます。「対人コミュニケーション」では、幸福な生活を送るための知識とスキルを修得します。

幅広く心理学を学び、公認心理師の受験資格も取得可能

多岐にわたる心理学の領域をカバーし、基礎理論から実践的な科目までを設置。所定科目を履修することにより、公認心理師の国家試験受験資格を得ることができます。※必要科目を修得して卒業した後、大学院で必要科目を修得して修了するか、文部科学省令・厚生労働省令で定める施設で2年以上の実務経験のいずれかが必要。

調査・実験データを分析し、自論を構築する力を養成

こころや行動に関する調査や実験を行うところから、結果を分析して考えをまとめるところまでを学修。この経験を通して、問題解決能力を育みます。

1回生から、少人数のゼミで専門知識と幅広い視野を養う

1回生から少人数ゼミを開講。心理学の検査や文献読解のほか、発表や討論などを行う中で、こころの学びを深めてコミュニケーション能力を培います。

心理学をより深く学び、学校や地域、企業など多様な領域で活躍する人材をめざす

教育分野での活躍はもちろん、一般企業などでも、普遍的に幅広く活躍することができます。さらに、スクールカウンセラーとして、発達相談などの現場でも心理学の知識を生かして活躍できる、教育に強い人材の輩出をめざしています。

京都女子大学 発達教育学部 心理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ローム株式会社、持田製薬株式会社、積水ハウス株式会社、旭化成ホームズ株式会社、株式会社両備システムズ、株式会社F・O・インターナショナル、株式会社ジェイアール東海 パッセンジャーズ、日本年金機構、株式会社香川銀行、住友生命保険相互会社

京都女子大学 発達教育学部 心理学科の問合せ先

京都女子大学 発達教育学部 心理学科お問い合わせはこちらへ

〒605-8501 京都市東山区今熊野北日吉町35
TEL 075-531-7054(直)
nyuushi@kyoto-wu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。