ビジュアルデザイン学科

京都

広告、グラフィックデザインからゲーム、アプリなどの幅広い領域で、人の心や社会を動かすデザインを体験的に学ぶ。

募集人数 64
初年度納入金 182.9 万円(※上記金額には、入学金20万円を含みます。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科 のコース

学科・コース名 募集人数
グラフィックデザインコース
デジタルクリエイションコース

京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科の特長

グラフィックデザインコース

写真やイラストなどの「図」、コピーや説明といった「文字」、それを見た人との「コミュニケーション」、これらデザインの基本要素について、ポスターや写真、映像、Webなどのさまざまな制作を通して学び、将来デザイナーを目指すための専門的な知識と技能を身につけます。

デジタルクリエイションコース

ゲーム・3DCGなどのデジタル表現で社会に発信する力と、人をワクワクさせるアイデア力を身につけ、いままでにない新しい体験を生み出すクリエイターを目指します。自分ひとりではできないことも、チームで実現させるためのコラボレーション力も養います。

商品化や問題解決を目指すプロジェクト授業

2つのコースが合同で取り組む、さまざまなプロジェクト授業を用意しています。ゲームの開発やオリジナルグッズの商品化など、実践的なプログラムを通じて、専門性を高めていきます。

専門性を高める全学共通プログラム

教養や専門性を社会で応用できる力を養う全学共通プログラムを設置し、情報技術の発展や急速なグローバル化で将来が予測不可能な時代に、自らの専門性をいかすことができる人を育てます。「全学教養科目」では語学や自然科学、ITリテラシーなど広い分野から、芸術・文化を学修するうえで必要な教養を幅広く身につけます。

芸術やマンガ、国際など他学部の専門から第2の強みが選べる

「デザインを専門的に学びたい。でもマンガにも興味がある……」そんな幅広い興味に応じるために、他学部の専門分野も学べる「マイナー制度」を設けています。学部の垣根を超えて「もう一つの専門」を身につけます。

学生を経済面で支援する、さまざまな制度

20万円を学費から減免する「資格取得特待生制度」など、本学独自の多様な奨学金制度を設けています。また、クリエイティブ職の就職に必須の制作系や事務系ソフトウェアが、在学中は無償で利用できるほか、京都市内の美術館、博物館、動物園、京都国際マンガミュージアムといった文化施設の優待利用制度を設けています。

京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科の入試情報

京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:サイバーエージェント、DeNA、シチズン時計、カプコン、ワントゥーテン、マインドウェイブ、大和ハウス工業、サクラクレパス、セガ・インタラクティブ、建築事務所

京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科の問合せ先

京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科お問い合わせはこちらへ

〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
TEL:075-702-5197(広報グループ)
shingaku@kyoto-seika.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。