京都芸術大学

  • 504人が検討中

プロダクトデザイン学科

京都

豊かな創造力と最先端の技術を習得し、次代の「もの創り」に貢献する人材を育む。

募集人数 45
初年度納入金 185 万円(入学金20万円含む。分割可能)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都芸術大学 芸術学部 プロダクトデザイン学科 のコース

学科・コース名 募集人数
プロダクトデザインコース

京都芸術大学 芸術学部 プロダクトデザイン学科の特長

次代を創造するプロダクトデザインのプロを育成

プロダクトデザインとは、自動車や家電、IT機器などの工業製品から家具、食器、文具などの生活用品まで、私たちの生活を支える「人の役に立つ道具」をつくりだす仕事。そのためには工学的技術と芸術的な教養が必要となる。両者の知識・スキルを土台に、新しい提案をする創造力を発揮できる力を育成する。

確かな技術が身につく制作指導

4年間の大学教育では、大学院に進むレベル、または卒業して企業のデザイナーとして就職するレベルにまで専門性を高める。それを可能とするのが、学科専用工房であるプロダクトFAB。木工、樹脂加工、3Dプリンターなどの制作技術を学び、自分の想像するデザインモデルや家具などを自由に制作する力を身につける。

プロとともに学ぶ教育プログラム

誰もが知るグローバル企業、独自の技術を持つ中小企業、京都の伝統産業などとの産学協同授業を多く設定している。自分たちのアイデアが社会に対してどうつながっていくのかを知り、プロの仕事を学ぶことができる。

プロダクトデザインにおけるすべての分野の基礎を習得する授業

プロダクトデザインは、スケッチから立体へ表現を発展させるスキルが不可欠。早く上手にスケッチを描く方法や様々な素材を使った美しい立体表現・塗装方法を専用工房で身につける。また、プロのデザイン現場で普及している3DCADのスキルを1年次から身につける。

一人ひとりの個人育成メニューを作成し、専任指導者が指導・育成する

学生一人ひとりの特性に合わせた育成プログラムを作成し、専任指導者(チューター)が、一人ひとりの育成工程表に沿った指導を行う。特に、主要能力履修については、スキル、知識といった専門能力修得の達成度や習熟度をはかるライセンス制度を設けるなど、プロフェッショナル育成に向けた取り組みが徹底して行われる。

京都芸術大学 芸術学部 プロダクトデザイン学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ヤフー(Z ホールディングス)、電通、住友林業、四季、NHKアート、東宝舞台、ソニー、ダイキン工業、マツダ、アイリスオーヤマ、フェリシモ、バンダイ、コム・デ・ギャルソン、オンワード樫山、カリモク家具、Happy Elements、任天堂、Cygames、京都アニメーション、Ufotable、カプコン、ミネルヴァ書房、長野県文化振興事業団、新潟市歴史博物館

京都芸術大学 芸術学部 プロダクトデザイン学科の問合せ先

京都芸術大学 芸術学部 プロダクトデザイン学科お問い合わせはこちらへ

〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116
フリーダイヤル0120-591-200
nyugaku@office.kyoto-art.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。