ソフトウェアサイエンス学科

東京

モバイルシステム、ゲーム、コンピュータ…プログラミングを基礎に、ソフトウェアを総合的に学ぶ

募集人数 55
初年度納入金 194.71 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

玉川大学 工学部 ソフトウェアサイエンス学科の特長

世界中のシステム、機器を支えるソフトウェア技術を修得

日々進化を続けるモバイル環境やデジタル製品の「ソフトウェア」に着目し、技術的に支える人材を育成。プログラミング、ネットワーク技術、情報セキュリティ技術、モバイル技術、画像処理、ゲーム・コンテンツ作成法などを総合的に学修。また、数学教員を目指す学生を対象に「数学教員養成プログラム」も設置。

英語力やマネジメント力など総合的な力を身につけた、社会で通用する実践的なエンジニアを養成

1・2年次はソフトウェアを学ぶ上で不可欠な基幹科目を修得。
3年次からは[ゲーム・コンテンツ][モバイルシステム・ネットワーク技術][コンピュータ・ソフトウェア][情報・数学教員]の4つの専門領域に分かれ学びを深める。その他にも脳科学などの世界最先端の研究に挑戦したり、中・高「数学・情報」教諭免許取得も可能。

授業例:外部企業との連携で行われる「企業提携講座」

ビジネス現場で生じる様々な事象を知るため、企業の協力のもと企業提携講座を開講。多種多様な業界・企業から講師を招き、企業が携わっているIT関連事業について、現場で必要とされる最新技術やコンテンツなど生きた知識とスキルを学べる貴重な機会。「企業講義」でも日立製作所から毎回講師を派遣していただき講義を行う。

授業例:「プログラミングI」

Java言語を使ったプログラミングを基礎から学ぶ。これによってオブジェクト指向プログラミングを学修する「プログラミングII」へとつながり、他のプログラミング言語も自在に扱える能力の修得をめざす。

授業例:「ゲームアニメーションプログラミング」

コンピュータゲームの開発で基本となるアルゴリズム、およびプログラミング技術について理解を深める。3Dグラフィックスや物理シミュレーション、ライティングについても知識を獲得する。

玉川大学 工学部 ソフトウェアサイエンス学科の入試情報

玉川大学 工学部 ソフトウェアサイエンス学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:池上通信機、伊藤園、NECフィールディング、サトーホールディングス、三冷社、JA八王子、JVCケンウッド、資生堂プロフェッショナル、新菱冷熱工業、セブン-イレブン・ジャパン、綜合警備保障、立川ブラインド工業、テイ・エステック、東芝、西松建設、日機装、日本ケミコン、ニフコ、ニューオータニ、日立ICTビジネスサービス、日立ソリューションズ・クリエイト、富士電機、富士屋ホテル、町田市役所、水戸証券、ゆうちょ銀行、陸上自衛隊、良品計画、公立 小・中・高等学校、私立 中学校

玉川大学 工学部 ソフトウェアサイエンス学科の問合せ先

玉川大学 工学部 ソフトウェアサイエンス学科お問い合わせはこちらへ

〒194-8612 東京都町田市玉川学園6-1-1
TEL:042-739-8155

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。