桐蔭横浜大学

  • 185人が検討中

スポーツ健康政策学科

神奈川

スポーツには、人を、世界を変える力がある。「スポーツ文化」で豊かな社会づくりに貢献できる人材を育成

募集人数 80
初年度納入金 145.2 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

桐蔭横浜大学 スポーツ健康政策学部 スポーツ健康政策学科の特長

カラダの力や可能性を「スポーツ文化」につなげる2コース

スポーツや運動、レジャーやレクリエーションなどを通して元気な人や街づくりに貢献できる人材を育成する「地域スポーツ支援コース」、ジャーナリズムやメディアの知識をもとに、スポーツや運動の新しい領域を拓き、発信できる人材を育てる「文化スポーツデザインコース」の2コースでカラダの力や可能性を深く学びます。

将来を飛躍させる「英語教育」

1年次の必修である「英語コミュニケーション」では、1回40分の授業を週3回行っています。ネイティブの先生を相手に、教室に一歩入るとすべて英語の世界。会話能力をさらに高めたい人は、日本語禁止のラウンジを活用して、英語漬けの生活も可能。スポーツと英語の2つを手にすれば、あなたの世界は何倍にも広がるはずです。

単なる職業体験やボランティア活動ではなく、学びを実社会に活かす「サービス・ラーニング」

「サービス・ラーニング」とは、大学で学んだことを社会のニーズに即した社会貢献活動で活かし、その体験をさらなる学習の発展へとつなげる学び方のこと。学外の実習受け入れ先企業・団体の活動に関わることで、自らの大学での学びがどのような仕事や職域で活かされるのか、実際の体験から理解を深めていきます。

スポーツによって人の輪をつなげる仕事で活躍

国または地方自治体の政策立案者(公務員)、公共・文化スポーツ施設の管理者、スポーツ関連団体職員、国際的なスポーツ組織の職員などが考えられます。また、青年海外協力隊隊員、国際交流に関わるNPO・NGO職員など、海外を舞台とした活躍も期待されています。

公務員・教員を目指す学生を支えるカリキュラムが充実

公務員試験対策講座を卒業要件単位にカウントされる授業の一環として実施しています。また、スポーツ健康政策学部の他の学科同様に中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)を取得できるカリキュラムを用意しています。

桐蔭横浜大学 スポーツ健康政策学部 スポーツ健康政策学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)星野リゾート、御殿場市消防、神奈川県警察、北海道警察、(株)日本旅行、コナミスポーツ(株)、(株)エイチ・アイ・エス、第一生命保険(株)、神奈川トヨタ自動車(株)、綜合警備保障(株)、横浜農業協同組合、さがみ信用金庫、(株)ダンロップスポーツウェルネス、(株)ザナックス、(株)ノジマ、神奈川県公立小学校、横浜市公立小学校

桐蔭横浜大学 スポーツ健康政策学部 スポーツ健康政策学科の問合せ先

桐蔭横浜大学 スポーツ健康政策学部 スポーツ健康政策学科お問い合わせはこちらへ

〒225-8503 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614
TEL 045-974-5423(入試・広報センター)
nkc@toin.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。