近畿大学

  • 6,618人が検討中

学校推薦型選抜

産業理工学部

生物環境化学科

募集人員:20名
※指定校推薦、スポーツ推薦などを含む。特待生制度あり。
現浪:現役・既卒
2022年3月以降の卒業者。
併願:併願可(学外)
評定:-
出願条件:
学業、人物とも優秀で出身高等学校長もしくは中等教育学校長が推薦する者。
選考の要素:
書類審査、学力試験
個別学力試験:

2教科2科目
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III ※マーク方式、60分。(100点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(100点)
《選》国語:国総・現文B・古典B ※漢文を除く。(100点)
【必】調査書など ※調査書。

数I・数II・数A・数B、国総・現文B・古典Bから1科目選択(マーク方式、60分)。
スタンダード方式の受験が必須。スタンダード方式の結果を利用する高得点科目重視方式の併願も可能。
スタンダード方式:200点満点。
高得点科目重視方式:受験した2科目のうち高得点科目を2倍換算し、合計300点満点。
学力試験の得点と調査書を総合して合否を判定する。
<外部試験利用制度>英検、TEAP IELTS、TOEFL iBT等の得点・資格を「外国語」の得点にみなして換算する。本制度を利用する場合でも、「外国語」を受験する必要があり、合否判定は得点の高い方を採用し、判定する。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/24(インターネット受付) 試験日自由選択12/3、12/4 12/14 締切日:第一次12/22、第二次2/17
試験地:
本学、大阪北、東京、金沢、名古屋、名張、滋賀、京都、神戸、姫路、豊岡、和歌山、新宮、岡山、広島、徳島、高松、松山、高知、福岡
検定料:29,000円
高得点科目重視方式を併願する場合は+7,000円。同一学部内での併願は、1志願につき+7,000円。

電気電子工学科

募集人員:20名
※指定校推薦、スポーツ推薦などを含む。特待生制度あり。
現浪:現役・既卒
2022年3月以降の卒業者。
併願:併願可(学外)
評定:-
出願条件:
学業、人物とも優秀で出身高等学校長もしくは中等教育学校長が推薦する者。
選考の要素:
書類審査、学力試験
個別学力試験:

2教科2科目
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III ※マーク方式、60分。(100点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(100点)
《選》国語:国総・現文B・古典B ※漢文を除く。(100点)
【必】調査書など ※調査書。

数I・数II・数A・数B、国総・現文B・古典Bから1科目選択(マーク方式、60分)。
スタンダード方式の受験が必須。スタンダード方式の結果を利用する高得点科目重視方式の併願も可能。
スタンダード方式:200点満点。
高得点科目重視方式:受験した2科目のうち高得点科目を2倍換算し、合計300点満点。
学力試験の得点と調査書を総合して合否を判定する。
<外部試験利用制度>英検、TEAP IELTS、TOEFL iBT等の得点・資格を「外国語」の得点にみなして換算する。本制度を利用する場合でも、「外国語」を受験する必要があり、合否判定は得点の高い方を採用し、判定する。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/24(インターネット受付) 試験日自由選択12/3、12/4 12/14 締切日:第一次12/22、第二次2/17
試験地:
本学、大阪北、東京、金沢、名古屋、名張、滋賀、京都、神戸、姫路、豊岡、和歌山、新宮、岡山、広島、徳島、高松、松山、高知、福岡
検定料:29,000円
高得点科目重視方式を併願する場合は+7,000円。同一学部内での併願は、1志願につき+7,000円。

建築・デザイン学科

募集人員:35名
※指定校推薦、スポーツ推薦などを含む。特待生制度あり。
現浪:現役・既卒
2022年3月以降の卒業者。
併願:併願可(学外)
評定:-
出願条件:
学業、人物とも優秀で出身高等学校長もしくは中等教育学校長が推薦する者。
選考の要素:
書類審査、学力試験
個別学力試験:

2教科2科目
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III ※マーク方式、60分。(100点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(100点)
《選》国語:国総・現文B・古典B ※漢文を除く。(100点)
【必】調査書など ※調査書。

数I・数II・数A・数B、国総・現文B・古典Bから1科目選択(マーク方式、60分)。
スタンダード方式の受験が必須。スタンダード方式の結果を利用する高得点科目重視方式の併願も可能。
スタンダード方式:200点満点。
高得点科目重視方式:受験した2科目のうち高得点科目を2倍換算し、合計300点満点。
学力試験の得点と調査書を総合して合否を判定する。
<外部試験利用制度>英検、TEAP IELTS、TOEFL iBT等の得点・資格を「外国語」の得点にみなして換算する。本制度を利用する場合でも、「外国語」を受験する必要があり、合否判定は得点の高い方を採用し、判定する。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/24(インターネット受付) 試験日自由選択12/3、12/4 12/14 締切日:第一次12/22、第二次2/17
試験地:
本学、大阪北、東京、金沢、名古屋、名張、滋賀、京都、神戸、姫路、豊岡、和歌山、新宮、岡山、広島、徳島、高松、松山、高知、福岡
検定料:29,000円
高得点科目重視方式を併願する場合は+7,000円。同一学部内での併願は、1志願につき+7,000円。

情報学科

募集人員:25名
※指定校推薦、スポーツ推薦などを含む。特待生制度あり。
現浪:現役・既卒
2022年3月以降の卒業者。
併願:併願可(学外)
評定:-
出願条件:
学業、人物とも優秀で出身高等学校長もしくは中等教育学校長が推薦する者。
選考の要素:
書類審査、学力試験
個別学力試験:

2教科2科目
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III ※マーク方式、60分。(100点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(100点)
《選》国語:国総・現文B・古典B ※漢文を除く。(100点)
【必】調査書など ※調査書。

数I・数II・数A・数B、国総・現文B・古典Bから1科目選択(マーク方式、60分)。
スタンダード方式の受験が必須。スタンダード方式の結果を利用する高得点科目重視方式の併願も可能。
スタンダード方式:200点満点。
高得点科目重視方式:受験した2科目のうち高得点科目を2倍換算し、合計300点満点。
学力試験の得点と調査書を総合して合否を判定する。
<外部試験利用制度>英検、TEAP IELTS、TOEFL iBT等の得点・資格を「外国語」の得点にみなして換算する。本制度を利用する場合でも、「外国語」を受験する必要があり、合否判定は得点の高い方を採用し、判定する。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/24(インターネット受付) 試験日自由選択12/3、12/4 12/14 締切日:第一次12/22、第二次2/17
試験地:
本学、大阪北、東京、金沢、名古屋、名張、滋賀、京都、神戸、姫路、豊岡、和歌山、新宮、岡山、広島、徳島、高松、松山、高知、福岡
検定料:29,000円
高得点科目重視方式を併願する場合は+7,000円。同一学部内での併願は、1志願につき+7,000円。

経営ビジネス学科

募集人員:55名
※指定校推薦、スポーツ推薦などを含む。特待生制度あり。
現浪:現役・既卒
2022年3月以降の卒業者。
併願:併願可(学外)
評定:-
出願条件:
学業、人物とも優秀で出身高等学校長もしくは中等教育学校長が推薦する者。
選考の要素:
書類審査、学力試験
個別学力試験:

2教科2科目
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・コミ英III ※マーク方式、60分。(100点)
《選》数学:数I・数II・数A・数B ※数Bは数列、ベクトル。(100点)
《選》国語:国総・現文B・古典B ※漢文を除く。(100点)
【必】調査書など ※調査書。

数I・数II・数A・数B、国総・現文B・古典Bから1科目選択(マーク方式、60分)。
スタンダード方式の受験が必須。スタンダード方式の結果を利用する高得点科目重視方式の併願も可能。
スタンダード方式:200点満点。
高得点科目重視方式:受験した2科目のうち高得点科目を2倍換算し、合計300点満点。
学力試験の得点と調査書を総合して合否を判定する。
<外部試験利用制度>英検、TEAP IELTS、TOEFL iBT等の得点・資格を「外国語」の得点にみなして換算する。本制度を利用する場合でも、「外国語」を受験する必要があり、合否判定は得点の高い方を採用し、判定する。

入試日程:
出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- 11/1~11/24(インターネット受付) 試験日自由選択12/3、12/4 12/14 締切日:第一次12/22、第二次2/17
試験地:
本学、大阪北、東京、金沢、名古屋、名張、滋賀、京都、神戸、姫路、豊岡、和歌山、新宮、岡山、広島、徳島、高松、松山、高知、福岡
検定料:29,000円
高得点科目重視方式を併願する場合は+7,000円。同一学部内での併願は、1志願につき+7,000円。

このページでは一般公募入試のみ掲載しています。指定校入試は掲載しておりません。

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。

閉じる