日本文学専攻

石川

日本のことばと文学に関する幅広い知識を身に付け、その美しさと面白さを追究。

募集人数 50
初年度納入金 121 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

金沢学院大学 文学部 文学科 日本文学専攻 の特長

日本語研究の実際に触れ、感性や創造性を磨く

普段、私たちが何気なく使っている日本語を客観的な目で考察し、さまざまな表現や特徴について学びます。日本語史、社会言語学、日本語教育学などを通して日本語に関する知見を深め、日本語研究の方法を学習し、論理的思考力や日本語表現力だけでなく、感性や創造性も磨き上げていきます。

日本文学の研究を通じて、自己を知り、表現力を磨く

古典から近現代におよぶ日本文学、児童文学、また金沢の文学的土壌を生かして地域の文学を学び、日本文学の基礎的な知識を身につけます。日本文学の研究に必要な力を養いながら、古典から現代にいたる日本の文学をひもとき、表現を味わい尽くして、その時々の思想や文化、感動を追体験します。

教員輩出で高い実績。「教職センター」では教員養成特別講座や採用試験対策講座を実施

文学科では国語・英語・社会・地理歴史の教員免許状が取得可能。本学ではこれまでに多数の教員を輩出しており、北陸の私大ではトップクラスの実績を誇ります。自治体が実施する採用試験に合格できる実力を養う「教職センター」には、教員養成で豊富な経験と実績をもつスタッフを配置し、各種対策講座を開講しています。

志望分野別に専門性の高い知識を補う課外講座の「KGC(金沢学院キャリア)講座」

行政職や保安職、大手企業を志望する学生に対して、授業では学べない専門性の高い知識を補う課外講座の「KGC(金沢学院キャリア)講座」を開講。地方上級・国家一般公務員、警察官・消防官、民間企業の志望分野別に試験対策や教養力向上のカリキュラムを設け、採用試験に合格できる実力を養います。

安全で快適・便利なワンルームタイプの女子学生寮

大学入学と同時に始まる初めての一人暮らしを楽しみにする一方で、防犯や食事、健康管理などに不安を持つ方も少なくありません。2018年完成の女子学生寮は、バス・トイレ・ベッド・冷蔵庫などを完備したワンルームタイプで食事付き。教育プロセスの一環として、自宅通学以外の女子学生に1年次の寮生活をお薦めしています。

伝統の息づかいと、未来への鼓動が聞こえる城下町「金沢」で学ぶ

泉鏡花、徳田秋声、室生犀星らの出身地である日本有数の文学都市・金沢。加賀友禅や九谷焼など、京都に次ぐ伝統工芸産業をもつ文化都市であるとともに、15の大学・短大が周辺に立地する「環状大学都市」でもあります。本学科では、この恵まれた環境下で、文学の魅力に広く触れることで、物事を客観的に見る姿勢を養います。

金沢学院大学 文学部 文学科 日本文学専攻の入試情報

金沢学院大学 文学部 文学科 日本文学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:地方公務員、教育委員会(教員)、各県警察、三協立山、北鉄航空、エイチ・アイ・エス、日本郵政、私立学校教員、アイケイケイ、橋本確文堂、高岡信用金庫、IRいしかわ鉄道

金沢学院大学 文学部 文学科 日本文学専攻の問合せ先

金沢学院大学 文学部 文学科 日本文学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒920-1392 石川県金沢市末町10
フリーダイヤル0120-367-984
nyushi@kanazawa-gu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。