金沢学院大学

  • 61人が検討中

英米文学専攻

石川

「言語としての英語」「文学としての英語」を学び、国際社会で活躍できる専門能力と幅広い教養を修得。

募集人数 30
初年度納入金 121 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻 の特長

英語でのコミュニケーション能力と文化的な教養を身に付ける

現代社会で活躍する人材に求められる英語力を英検など各種検定試験を使ってレベルアップを図ると共に、古典から現代作品までの英米文学を読み解く力も修得。英語でのコミュニケーション能力と文化的な教養を身に付け、グローバル社会を生きる優れた人材を育成します。

実践的な英語力と物事を多角的に見る力を身に付ける

会話のための手段にとどまらず、英語という言語を用いて物事を考える、議論をする、プレゼンテーションをするといった、実践的な英語力を養成します。また、英語学、音声学、英米文学、英米文化などの幅広い学びを通じて、物事を多角的に見る力を身に付けます。

教員輩出で高い実績。「教職センター」では教員養成特別講座や採用試験対策講座を実施

文学科では国語・英語・社会・地理歴史の教員免許状が取得可能。本学ではこれまでに多数の教員を輩出しており、北陸の私大ではトップクラスの実績を誇ります。自治体が実施する採用試験に合格できる実力を養う「教職センター」には、教員養成で豊富な経験と実績をもつスタッフを配置し、各種対策講座を開講しています。

志望分野別に専門性の高い知識を補う課外講座の「KGC(金沢学院キャリア)講座」

行政職や保安職、大手企業を志望する学生に対して、授業では学べない専門性の高い知識を補う課外講座の「KGC(金沢学院キャリア)講座」を開講。地方上級・国家一般公務員、警察官・消防官、民間企業の志望分野別に試験対策や教養力向上のカリキュラムを設け、採用試験に合格できる実力を養います。

伝統の息づかいと、未来への鼓動が聞こえる城下町「金沢」で学ぶ

金沢は加賀友禅や九谷焼など京都に次ぐ26種の伝統工芸産業を持つ文化都市であるとともに、15の大学・短大が周辺に立地する環状大学都市。また、アメリカや中国、ロシア、フランスなど7カ国にある姉妹都市との国際交流も盛んです。本学科はこの恵まれた環境下で、国際社会で活躍できる専門能力と幅広い教養を身に付けます。

1年間ないし半年間の海外派遣留学には助成金制度も

イギリス、カナダの提携大学に選抜された学生を1年間ないし半年間派遣しています。これには助成金が給付されるほか、留学期間を在学年数に加算し、留学先で修得した単位も本学の単位として読み替えるので、4年間での卒業が可能です。また、アメリカ、カナダ、中国への短期語学研修制度もあります。

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:石川県庁、白山市役所、長野県埋蔵文化財センター、小松製作所、三谷産業、コマニー、明祥、トナミ運輸、金澤文苑堂、生活協同組合コープとやま、福井市農業協同組合、コネクシオ

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻の問合せ先

金沢学院大学 文学部 文学科 英米文学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒920-1392 石川県金沢市末町10
フリーダイヤル0120-367-984
nyushi@kanazawa-gu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。