工学部

石川

人や社会に役立つ新しいものをつくり出せる人材を目指す。


金沢工業大学 工学部の特長

学科紹介

機械工学科では、マイクロ・ナノ加工、先端材料、医用生体工学、環境・エネルギー機械、自動車工学などを研究。ナノの精度を実現する超精密加工技術や炭素繊維強化プラスチックの研究も特徴です。
航空システム工学科では、航空機の仕組みを学びます。本格的なフライトシミュレータがあり、航空機の制御をリアルに学べます。小型模型飛行機の設計・製作・飛行実験など各自が興味のあるテーマで研究に取り組みます。
ロボティクス学科では、自分が思い描くロボットづくりに取り組みます。学生は、生活支援・福祉医療支援ロボットや、農作業ロボット、自律移動ロボットなど製作しています。
電気電子工学科では再生可能エネルギーや次世代モーターの研究が行われ、電波を直流に変換する研究やLSIの極低電力化では世界最先端の研究成果をあげています。こうした研究を可能にする知識を学びます。
情報工学科では、人工知能を扱うのに必要なプログラミング言語Pythonを1年次から学びます。プログラミングにより新しいものを作り出します。
環境土木工学科では、コンクリートなどのハード系分野と位置情報などのソフト系分野の両方が学べます。インフラのメンテナンスや修復技術、芝生などが植生できる緑化コンクリートの開発などに取り組んでいます。

夢考房プロジェクト

実社会のリアルな問題に取り組める課外活動プログラム。燃費2416km/Lという国内学生最高記録を持つエコランや人力飛行機、ソーラーカー、ロボットなど本格的なものづくりに取り組んでいます。

Challenge Lab

社会性のある課題に研究室の枠を超えて取り組むクラスター研究室が活動しています。健常者、障がい者を問わずチェアスキーを気軽に楽しめる日本初のVR型チェアスキー・シミュレータなどが学生により開発されています。

電気・光・エネルギー応用研究センター

人工的に雷を発生させる高電圧実験室や電気自動車や風力発電には欠かせないモーターや発電機、リチウムイオン電池、植物工場、超小形アンテナ、衛星通信など、社会に役立つさまざまな研究開発が行われています。

金沢工業大学 工学部の問合せ先

金沢工業大学 工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1
076-248-0365

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。