駒澤大学

  • 3,001人が検討中

商学科

東京

企業が求める高度職業人に必要な問題発見力・解決力を養成

募集人数 246
初年度納入金 115.7 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

駒澤大学 経済学部 商学科の特長

流通・金融・会計を総合的に学びます

流通・マーケティング・情報、貿易・金融、会計の各分野を総合かつ体系的に学ぶことができます。これらの知識をベースに、演習における様々な活動を通じ、企業が求める高度職業人に必要な問題発見力・解決力を身につけます

ビジネス社会に必要な知識と実務を、「会計・経営」「流通・情報」「金融・貿易」の3面から学修

IT革命やグローバリゼーションの進展など、転換期にある現代企業の行動と活動のメカニズムについて、「会計・経営」「流通・情報」「金融・貿易」の3分野を中心に、必要不可欠な知識と実務を学習。2年次から4年次までの充実したゼミと、体系的に専門カリキュラムを配置した「コース制」により、より深く追究できます

実践的な授業や課外活動を通して企業の今を学び、それぞれの進路を目指す

銀行、証券会社、商社等で活躍する先輩が講師となって教える授業や、演習でのフィールドワークを通して、いま企業で何が行われているかを実践的に学ぶことができます。こうした学修と学部のキャリア教育科目を通じて、将来の進路を強力にサポートします

次のような研究課題や卒論テーマに取り組んでいます

「TPPが日本に与える影響―日本の第二次産業を中心とする考察」「テレビのコンテンツのマーケティングマネジメント」「国内アパレル市場における価格の二極化に関する考察」「租税回避行為における法的解釈と適用」「日本の消費税の望ましいあり方について」

中学校・高校教諭ほか、学校図書館司書教諭、社会教育主事などを取得できます

中学校・高校の教員を目指す教職課程を開講。卒業に必要な単位と並行し、教育職員免許法で定められた科目の単位を修めると中学校は社会、高校は地理歴史、公民、商業の教諭免許が取得できます。ほかに学校図書館司書教諭、社会教育や福祉業務において指導や助言を行う社会教育主事、社会福祉主事の資格も取得可能

プロの就業力を養う「会計プロフェッショナルクラス」と「ITプロフェッショナルクラス」を開設

「会計プロフェッショナルクラス」では、提携先の専門学校で学びながら、公認会計士・税理士資格にチャレンジ。在学中の資格取得を目指します。「ITプロフェッショナルクラス」では、ITの知識と管理能力を磨いてIT関連資格を取得。卒業生は大手IT企業やメガバンクなどに就職しています

駒澤大学 経済学部 商学科の入試情報

駒澤大学 経済学部 商学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:住友林業、カバヤ食品、東日本旅客鉄道、三井住友銀行、野村證券、あいおいニッセイ同和損害保険、富士ソフト、日本年金機構、警視庁、東京消防庁

駒澤大学 経済学部 商学科の問合せ先

駒澤大学 経済学部 商学科お問い合わせはこちらへ

〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
TEL 03-3418-9048

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。