崇城大学

  • 285人が検討中

芸術学部

熊本

美術やデザインの研究活動を通して豊かな感性を磨き、文化とともに生きる作家・デザイナー・研究者を育成

初年度納入金:147 万円(入学金22万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
美術学科 30
デザイン学科 40

崇城大学 芸術学部の特長

美術学科

「日本画コース」「洋画コース」「彫刻コース」「芸術文化コース」「視覚芸術コース」の5コースを設けており、感性と表現を伸ばす少人数制の授業で、クリエーター(画家や彫刻家など)や美術教員、修復家、学芸員(キュレーター)、美術史家など、「美術」の専門家を育成することを目指します。そのために、まずは講義によって「美術」の歴史を知り、次いで実習や演習によって各専門分野に必要な知識や技術を徹底して修得します。こうした4年間の学びの後、各々はそれぞれの専門分野において自ら考え新しい文化を創造する専門家としてスタートラインに立つことになります。

デザイン学科

デザインには世界を変える力があります。様々な人々の行動を助け、人と人、人とモノの新しいつながりをつくり、生活を豊かにします。デザイン学科では、見慣れた日常を見つめ直し再構築することによって、「わかりやすさ」「つかいやすさ」「美しさ」をカタチにするデザイン力を学びます。1年次には幅広く「デザイン」について学び、2年次に、「プロダクトデザインコース」「グラフィックデザインコース」「マンガ表現コース」の中からコースを選択します。

固定観念にとらわれない、新しいステージでの表現(デザイン学科/甲野研究室)

芸術作品か、商業デザインか。そんな垣根を越え、写真や映像を中心とした「伝わる」表現を追求する甲野研究室。「固定観念を打ち破る発想」と百貨店にも喜ばれるバレンタイン・ディスプレイは、全国的な賞を受賞するなど毎年高い評価を受けています。また、バレエやオペラの舞台にプロジェクションマッピングで参加し、大きな反響を得ました。大学から外へと飛び出し、新しい表現の可能性に挑戦しています。

最高の設備と先生方が本気の創作に応えてくれる場所(美術学科)

オープンキャンパスで私が作ったリンゴを見て、崇城の先生が入学を勧めてくださいました。今は彫刻コースで人体の造形を学んでいます。形か印象かコンセプトか、彫刻で何を追求するかは人それぞれですが、これ以上ない設備と先生方が学生の本気を支えてくれる環境です。(奥村さん/鹿児島県・加治木高校出身)

視覚芸術の学びを生かして芸術の世界からITに切り込む!(美術学科)

「視覚芸術コース」で、形にとらわれない様々な芸術的思考・思想を取り込む中で、何事にも踏み込むチャレンジ精神を培うことができました。既存の形を超えて最先端をいくIT業界に芸術と同じ魅力を感じ、その世界に飛び込むことに。芸術学部で培った「己の限界を己で決めない」という経験を胸に、IT業界に食らいついていくSEになりたいです。(徳山さん/2018年3月卒業)

1対1の指導や学外プロジェクトで社会人力も身に付きました(デザイン学科)

授業やゼミは先生から1対1で指導していただきました。また、スキルや社会に出るための心構えも学ぶことができました。学外プロジェクトも経験することができ、企業との関わりや実際のデザインの現場を体感。就職先ではその経験を生かし、デザイナーとして社会人として恥ずかしくないよう努めます。(中島さん/2018年3月卒業業)

崇城大学 芸術学部の問合せ先

崇城大学 芸術学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1
TEL:096-326-6810(入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。