薬学部

熊本

薬そのものから病院・薬局などの現場に至るまで、薬剤師に不可欠な知識を習得。医療を担う「薬のスペシャリスト」に

初年度納入金:195 万円(入学金40万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
薬学科 120

崇城大学 薬学部の特長

薬剤師国家試験対策や、教育と研究のバランスを大切にしたサポート体制

薬剤師免許取得を第一義とすることにより、国家試験対策を中心とした教育活動を緻密に行っています。この目的達成のために、経験豊富なベテランから熱気溢れる新進気鋭の教員まで、丁寧に指導。さらに国家試験合格のためだけなく、教育と研究のバランスの取れたシステムも構築しています。

早期実習で現場を実体験。薬剤師の仕事と責任を理解する

1年次に臨地実習を行う病院・医院、薬局、介護施設、児童福祉施設などに関して、体験・見学実習を行います。医療・保健・福祉関連のスタッフとその業務の重要性を認識し、医療・保健・福祉の現場で困った人を助けたいと思う気持ちを養います。

面倒見の良い先生方が魅力。1年次から現場での実習あり!

薬剤師になりたくて、国家試験合格率が高い本学へ進学。親しみやすい先生が多く、年に数回先生との面談もあるので、勉強のことなど気軽に相談できます。1年次から病院・薬局などで体験実習があり、実際の調剤や服薬指導の様子を見学できたことも、大きな経験になっています。

充実した学習環境の中で向上心と継続力を磨きました!

充実した学習環境に惹かれ、「確実に薬剤師免許を取りたい」と崇城大へ入学。先生との距離が近く何でもすぐに質問に行けるので、向上心に応えてくれる環境だと思います。資格取得に向けて専門のコースも受講できました。これから病院薬剤師として、大学で身に付けた継続する力を生かし、コメディカルの方たちと協力して高度医療を提供できる存在になりたいです。

DDS研究所など、充実の施設で実践力を高められる!

病気の根源となる患部に、ピンポイントで治療薬を送り届けるDDS(ドラッグデリバリーシステム)技術の研究を行う施設を設置。「Made in Sojo University 夢の次世代型DDS製剤の開発」を推進するための中核拠点として機能しています。また、薬草園では、医療現場で実際に使われている薬の原料植物、漢方薬を構成する生薬の基原植物など300種類の薬草があります。

6年間の教育課程を通して、専門的な知識・技術はもちろん、医療現場で通用する実践力を習得

医療が高度かつ複雑になるなか、薬の専門家として薬物治療の計画、副作用の確認や医薬品の開発に関わる薬剤師の役割はより重要になっています。薬学科では6年間の教育課程を通して、専門的な知識・技術はもちろんのこと、医療人としての教養と高い倫理観、医療現場で通用する実践力を身に付け、高度・複雑化する医療に対応できる薬剤師の養成を目指しています。

崇城大学 薬学部の問合せ先

崇城大学 薬学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1
TEL:096-326-6810(入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。