人間社会学部

東京

社会の問題を的確に理解し、その解決方法をさまざまな角度から考え、実践力を持って行動できる人材に!


学科・コース名 募集人数
国際社会学科 90
社会園芸学科 70

恵泉女学園大学 人間社会学部の特長

国際社会学科

民族紛争、経済格差、テロなど、グローバル化が進む国際社会で発生するさまざまな問題の解決を目指す人材を育成します。「国際関係コース」と「地域研究コース」の2コース制で、体験学習プログラムへの参加を通じて問題意識を育みながら、政治学、経済学、社会学など国際問題を横断的に学ぶ視点を重視。世界のさまざまな地域・環境で生きる人と協力し、リーダーシップを発揮できる能力を養成します。

社会園芸学科

園芸学と心理学の視点から他者と自身への理解を深め、豊かな人間関係を育む社会の実現を目指す社会園芸学科。「園芸文化コース」と「心理コース」を設置し、社会心理を調査するための統計分析法、心理学実験の手法を習得し、発達心理学やアイデンティティの形成について研究します。さまざまな現場に出向き、授業で学んだ知識の理解をさらに深め、実践力へと導きます。
※両学科とも所属学科の2コースに多文化オープンコース(3コース)を加えた5コースから分野選択。

国際社会学

ヨーロッパに押し寄せる難民、働き口を求めて中南米からアメリカに行く移民、アジアから家事労働者・ケアワーカーとして先進国に行く移民女性。災害、貧困、開発、戦争などを理由に移動する移民は現在3億人以上と言われています。社会学の視点から社会構造による強制された選択とグローバル時代を生き抜く個人を考えます。

認知心理学

人の認知機能を知るためには、多要因の条件を想定しつつ、関連して発現する行動パターンや反応パターンを検討していかなければなりません。この授業では、外的世界の刺激を統制しつつ、行動・反応として現れるパターンを検討しながら、人の認知機能について理解してもらいます。『認知心理学』では特に「知覚」を主とした人の認知機能について学んでいきます。

園芸と人間形成

港区の子育て支援施設「あい・ぽーと」での親子有機野菜作りを通して「命を育てる」を一緒に体験。園芸が人の心や人間形成に及ぼす作用とその可能性について、園芸と心理学の両面から研究します。

恵泉女学園大学 人間社会学部の問合せ先

恵泉女学園大学 人間社会学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒206-8586 東京都多摩市南野2-10-1
042-376-8217 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。