工学院大学

  • 971人が検討中

機械システム工学科

東京

機械システムのハードウェアから管理技術のソフトウェアまで、柔軟な発想と、さまざまな視点を持った技術者を育成

募集人数 105
初年度納入金 168.12 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

工学院大学 工学部 機械システム工学科の特長

機械技術とシステム技術を融合した新分野を学びます

生産技術や制御・環境分野などの著しい発展をふまえ、機械技術とシステム技術をあわせた広い範囲を学びます。機械のハードウェア(機械の仕組み、材料、加工技術)とソフトウェア(情報、制御技術)の両方を広く学び、ロボット(メカトロニクス)・制御・環境分野の専門家として活躍できる基礎学力を身につけます。

アメリカ・シアトルへのハイブリッド留学を実施

工学部では1年次5月~8月に実施される「ハイブリッド留学」に参加することができます。授業は本学教員が渡航し日本語で実施、生活はホームステイで英語力を養います。留学先は世界有数の企業が拠点を構えるアメリカ・シアトル。異文化に触れ、理解し合う経験を通してグローバルな視点を養います。

人間の手をかりずに動く自立型ロボットを作ります

昆虫型ロボット、医療福祉ロボットや2足歩行ロボットのように、機械技術に電気・電子・制御・情報技術などを加え、柔軟・高度化した装置を作り出すメカトロニクス。環境問題を考慮した開発・設計・制御を行うための機械工学を基に電気・電子・制御・ロボット・情報・環境工学やコンピュータ支援技術CAD/CAM/CAEを学びます。

交通事故ゼロをめざして自動車の制御システムを研究している「自動車運動制御研究室」

電気自動車の時代の到来を見越して、走行安全性の向上を第一に考えた自動車を開発しています。電気自動車は電気信号によって瞬時にコントロールできることがメリット。この特長を活かして、コーナリング限界での横滑りを制御するシステム(微分操舵アシスト、車輪の姿勢角制御などによる)の開発を行っています。

コンピュータの技術を活かし、情報処理会社や自動車メーカー、機械製造会社へ進出

先輩たちの就職先は自動車メーカーや機械製造会社、精密機械製造など機械を取り扱う会社が中心ですが、学科の特長を活かし、近年は情報処理会社への就職も増えています。

目に見えないほどの小さなものを加工する、最先端の施設

クリーンルームは、一切のほこりをシャットアウトした最新鋭の施設です。ロボットなどの精密機器には、肉眼では見ることのできないほどの小さなものを加工するマイクロ・ナノ技術が活かされています。このマイクロ・ナノ技術を駆使した設備のある、クリーンルームで精密な加工を行い、ロボットの開発などを行っています。

工学院大学 工学部 機械システム工学科の入試情報

工学院大学 工学部 機械システム工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:いすゞ自動車(株)、 (株)エヌ・ティ・ティエムイー、(株)NTTファシリティーズ、キユーピー(株)、コニカミノルタ(株)、(株)JVCケンウッド、ジヤトコ(株)、スズキ(株)、(株)SUBARU、大日本印刷(株)、テルモ(株)、東海旅客鉄道(株)、東京ガス(株)、東京地下鉄(株)、凸版印刷(株)、トヨタ自動車(株)、日産自動車(株)、日本通運(株)、日本発条(株)、日本無線(株)、東日本旅客鉄道(株)、日野自動車(株)、本田技研工業(株)、三菱重工業(株)、三菱電機(株)、ミネベアミツミ(株)、(株)村田製作所、横浜ゴム(株)、(株)ロッテ、YKKAP(株)

工学院大学 工学部 機械システム工学科の問合せ先

工学院大学 工学部 機械システム工学科お問い合わせはこちらへ

〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2
TEL:03-3340-0130 (アドミッションセンター)
nyushi@kogakuin.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。