広島工業大学

  • 253人が検討中

知能機械工学科

広島

自動車・ロボット・医療機器の自律制御技術に精通し、未来を支えるものづくりに知的に対応できる技術者を育てる

募集人数 90
初年度納入金 161.5 万円(入学金25万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

広島工業大学 工学部 知能機械工学科の特長

自律機能をもつ機械・機器について、機械工学をベースに情報工学、人間工学まで幅広く研究

ものづくりの知能化技術に欠かせない物理・数学・機械・電気電子・情報の知識をはじめ、機械工学を基礎とした設計・制御・生産システムの知能化技術を修得。これらの知識や技術をもとに、課題の発掘や解決するための最適な方法を選択できる力を身につけ、新たな機械・機器を設計・生産・制御できる技術者を育成します。

教育研究の分野

「次世代自動車分野」…自動車工学全般の知識を修得し、次世代自動車が成し遂げるべき環境・エネルギー・安全との調和技術を学修。
「先進ロボット分野」…知能機械の機構と運動制御を行うための制御システム技術を修得。
「知的生産システム分野」…3Dモデリングを基本に各種加工法、生産システムについて理解を深める。

「ものづくりを通して、人々に驚きや感動を与えたい」(淘江逸斗さん/坂出高校出身)

ロボットの制御システム技術について学んだり、実習では自動車エンジンの実物を分解して構造を見るなど興味ある分野の最新理論を学べる環境です。苦手分野も仲間と協力して乗り越えることで、問題解決力も身につきました。知識や技術を磨き、たくさんの人に驚きと感動を与えられるエンジニアとなることが目標です。

「自動車技術がロボットにも活用できる。新たな発見に感心」(金子智哉さん/安芸南高校出身)

子どもの頃から自動車やバイクに関心があり、将来は設計や研究・開発に携わりたいと考えていました。同じ志向の仲間も多く、いつも自動車やバイクの話で盛り上がっています。授業では、自動車分野の制御系の授業で学んだ内容がロボット関連の授業でも活用できるなど、新たな発見ができることに面白さを感じています。

機械構造物の研究・製作、システムエンジニア・ソフトウェア業界など幅広い分野で活躍できる

ロボット導入のニーズが高まる中、機械工学をベースに、センサや制御などによって機械を知能化する技術を学んだ卒業生は、自動車に代表される輸送用機械や、工場で使われる産業用機械を製造する企業などへ就職し、今後のものづくりに対応できる技術者として活躍しています。

広島工業大学 工学部 知能機械工学科の入試情報

広島工業大学 工学部 知能機械工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)出雲村田製作所、(株)エクセディ、海洋電子工業(株)、国家公務(国土交通省中国運輸局)、JFEスチール(株)(西日本製鉄所)、ダイキョーニシカワ(株)、豊田合成(株)、西日本旅客鉄道(株)、(株)日本製鋼所(広島製作所)、マツダ(株)

広島工業大学 工学部 知能機械工学科の問合せ先

広島工業大学 工学部 知能機械工学科お問い合わせはこちらへ

〒731-5193 広島市佐伯区三宅2-1-1
TEL:082-921-3128

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。